ピクシブ百科事典

イシュターブ

いしゅたーぶ

イシュターブとは、『牙狼』に登場するホラーの一種。※メインイラストは男体化アレンジ
目次[非表示]

概要

をゲートに出現するホラー。
鉄の処女を擬人化させたような姿をしており、目の下に血管のような模様が入った女の顔をしているが戦闘時には鉄仮面を装着する。

人間に憑依したときには驚異的な身体能力を駆使した格闘戦を得意としており、真の姿の時には自在に伸びる全身のと鋭いが武器。

活躍

詐欺まがいの投資セミナーを催している金の亡者、九条あずさの貪欲さに反応して出現し憑依するとセミナー参加者を鎖に変えて捕食していた。
個展を開くためにセミナーに参加していた御月カオルと面会するが、冴島鋼牙が現れたため鎖を吐き出して先制。

地下駐車場での戦いの中真の姿を現し、牙狼と交戦。牙狼の全身を鎖で拘束し道連れに自爆しようとしたものの、打ち破られ牙狼剣で一刀両断された。

余談

モチーフはマヤ神話の生贄としての首つり自殺で天国にいざなうという女神イシュタム
全身のデザインは韮沢靖氏が担当。
仮面を外した顔は九条あずさを演じた藤井かほり氏が、雨宮慶太監督自身がデザインしたメイクをして演じている。

関連タグ

ホラー(牙狼) 女怪人

コメント