ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:照井春佳(NEXON)/幸野ゆりあ(アニメ1)/稲垣好(3)


ゾウの仲間の中では最も一般的な種類とされるインドゾウフレンズ


陸上最大の動物のフレンズだけあってかいろいろと大きい

また、服装は非常に露出度が高く、アジア系の踊り子を彷彿とさせる扇情的な軽装となっている。

髪は淡いグレーだが、もみ上げ部分のみ牙をイメージして白くなっている。

他のゾウのフレンズ同様に元動物の鼻をイメージしたマフラーを巻いており、先端にはクリーム色の果物らしき何か(形状としてはジャパリまんに近い)が掴まれている。


NEXONアプリ版

ゾウ目ゾウ科アジアゾウ属インドゾウです。

わたし、踊りが得意なんです。衣装もきらびやかで素敵でしょ?

練習の後はおなかペコペコで、そんな時はモモが一番!

あ、果物じゃないほうね。


ダンスが得意で、自分で踊るのも他人に教えるのも大好き。

着ている服は一見扇情的な軽装だが、実はとんでもなく重たい。他にも何着か衣装を持っているが、どの衣装も他のフレンズが着ると動く事すらままならない程に重い。


レアリティ☆3のパッション属性。

攻撃タイプは回復型。

グループはパワフルっ娘連合に所属する。

所有スキルは30秒間自分の攻撃力が5%上がる「超絢爛ステップ」。


アニメ1期

2話で少しだけ登場。

じゃんぐるちほー」で、きれいな木漏れ日のもと気持ちよく踊っていた所、かばんとぶつかってしまう。

その後謝った上で、「としょかん」へ向かうかばん一行を「じゃあね~」と見送った。


余談であるが実はインドゾウの中の人である幸野ゆりあは、なんとシーサイドラインのプロモーションガールに任命されたこともある。

鉄道むすめ柴口このみのコスプレをした姿も公式Twitterで見られる。

Twitterはこちらを参照⇒公式twitter


けものフレンズぱびりおん

2018年9月5日から観察可能になった。

主にじゃんぐるエリアで出会いやすい。

他媒体同様に踊る事が好きで、さらに元動物の鼻の動きは「手先が器用になる」という形で再現されている。

怒った姿を誰も見た事がない程に穏やかな性分だが、片手に少し力を入れただけで大木をいとも容易く倒してしまったり、凄まじい大声で威嚇ができたりと、怒らせてはいけないタイプでもある(ちなみに威嚇に関しては恥ずかしいのであまりやりたくないとの事)。


珍しい行動は「踊りましょ♪」。「カラフルな太鼓」で披露する。

太鼓をリズム良く叩くが、徐々にテンポが激しくなっていく。


けものフレンズFESTIVAL

ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。


レアリティ☆4で、動物グループは桃。

得意地形は平原・昼、苦手地形は雪原。

けもパワーは味方のぼうぎょを2ターン小アップ。

所有わざはダメージを受けるギミックを消し去る「ぱおーんスプラッシュ」。


けものフレンズピクロス

ピクロスでは、88問目に登場。問題サイズは15×15。

メガピクロスでは、124問目に登場。問題サイズは15×15。


けものフレンズ3

アプリ版

当初は一部フォトで姿が確認されるのみだったが、下記イベントにて初登場。

踊り好きなのは他シリーズと同様だが、教え方はいつぞやのオオフラミンゴよろしくかなりのスパルタ形式。


2020年11月20日金曜日のメンテ後に開始されたイベント「ジャパリパーク立ち入り禁止区域・解除開始」のイベント特効キャラとしてスカイフィッシュと共に実装された。

初期けも級は☆4。属性はリラックス(青)。

回復とバフを兼ねられるけものミラクルを持っており、リラックス版のブタとも言える性能である。更に待機スキルで壁役もこなせる為、そこがブタとの大きな差であろう。

とくせい麗しき踊り子自身のくたくた耐性(高)が増加する。さらにファニー属性の相手の与ダメージが5%が減少。
キセキとくせいエレガントなエレファント被ダメージが20%減少して、回避が10%増加。さらに自身を除いた味方全体のダメージが10%増加する。
たいきスキル視線は釘付け狙われやすくなり被ダメージが10%減少し、(1ターン)さらに味方全体のMPが5増加。
とくいわざ舞踏脚相手単体に58%×2のダメージを与え、高確率で攻撃命中率を10%減少させる。(2ターン)
けものミラクル魅惑のぱお〜んダンス味方全体の体力を40%回復。さらにリラックス属性の味方の与ダメージを30%増加。(2ターン)

アーケード版

サービス終了までにユニット実装はされず、スキルカードにも描かれる事はなかった。


ちょこっとアニメ

2話に名前だけ登場。

アフリカゾウオオフラミンゴが踊っている姿を見てインドゾウみたいと形容する。

オオフラミンゴの中の人が舞台版に続いて幸野ゆりあが担当していることも意識されているかもしれない。


関連動画


関連タグ

けものフレンズ ゾウ(けものフレンズ)

インドゾウ インドぞう

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 926855

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました