ピクシブ百科事典

エドガー・C・ブランシュ

えどがーぶらんしゅ

エドガー・C・ブランシュとは 「ナイツ&マジック」の登場人物。(メイン画像左側の男性)
目次[非表示]

CV:内匠靖明

人物

ライヒアラ騎操士学園騎操士学科の騎操士(ナイトランナー)。
ヘルヴィ・オーバーリディートリヒ・クーニッツとは同期の間柄。
真面目かつ質実剛健な性格の持ち主で、規律に厳く、ディーの気分屋気質を指摘することも多い。一方で、朴念仁な所もあってヘルヴィから好意を向けられている事に気付いていない

騎士、騎操士としても優秀な能力を持ち、中でも守りの戦術を得意としている。
その実力は学園最強と名高く、ライヒアラ在学時点でその正騎士に匹敵するとも言われていた。

銀鳳騎士団設立後は第一中隊の隊長として活躍。
後に各中隊長の独立話が立ち上がった時は、話を断ったディーやヘルヴィとは違い、迷いを抱えながらも勧誘してきた貴族と面会するなど、独立に向けて動き出した。しかし、ボキューズ大森海でエルネスティ・エチェバルリアアデルトルート・オルターが行方不明になり、ディー達が命令違反覚悟で救出に動き出すと、「エルネスティへの恩を返さないまま、よその騎士団を率いるなど出来ない」と、独立話が白紙になるのを承知で参加した。

巨人戦争終了後、国王リオタムスから、第一中隊を銀鳳騎士団配下の「白鷺(はくろ)騎士団」として独立させるよう命が下り、結果的に独立することができた。なお、同様に独立することになったディーが(本人の気分や周囲の暴走などで)新入団員の選抜に難航しているのに対し、こちらは真面目に選抜試験を行っている模様。

主な搭乗機

アールカンバー

学生時代の搭乗機。
トランドオーケス、グゥエールと同じくサロドレアをベースにした純白の幻晶騎士
カザドシュ事変の際にケルヒルトに強奪されたテレスターレとの戦闘で大破した。

テレスターレ

エルネスティ・エチェバルリアのアイデアを元に開発された新機軸の幻晶騎士。
カザドシュ砦への機体搬送の際に搭乗して道中地砕蚯蚓(シェイカーワーム)と交戦した他、模擬戦とカザドシュ事変で刃を交えた。
後にカルダトアベースのテレスターレに乗ってアルヴァンズとの模擬戦に挑んでいる。

アルディラッドカンバー

カルディトーレをベースにアールカンバーに似せて改修した機体。
銀鳳騎士団第一中隊の隊長となったエドガーの専用機で、背面武装の代わりに可動式追加装甲が装備されている。
大西域戦争では、ケルヒルトの駆るヴェイロキノス(アニメ版ではヴェンドバダーラ改)やグスターボの駆るデッドマンズソードと激闘を繰り広げ、両腕部を初め胴体部にダメージが入ったもののエムリスの駆る金獅子との連携により勝利を手にした。

トゥエディアーネ

量産が開始された空戦仕様機(ウィンジーネスタイル)仕様の幻晶騎士。
巨人戦争では穢れの獣(クレトヴァスティア)との空中戦が多いため、状況に応じてアルディラッドカンバーとこちらを使い分けていた。

関連タグ

ナイツ&マジック
銀鳳騎士団 ディートリヒ・クーニッツ ヘルヴィ・オーバーリ
エルネスティ・エチェバルリア アーキッド・オルター アデルトルート・オルター
アールカンバー

pixivに投稿された作品 pixivで「エドガー・C・ブランシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1785

コメント