ピクシブ百科事典

エビフリャー(ドラゴンボール)

きょうぼうせんしえびふりゃー

ここでは映画『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』に登場するエビフリャーについて解説する。

CV/山口健

概要

映画『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』に登場するDr.コーチンがその卓越したバイオテクノロジーで生み出した三体の凶暴戦士(バイオ戦士)の1人。

いかつい身体と凶暴戦士の中でも最大級のパワーも持っており、から触れたものを凍らせる『冷凍拳』を放つ事ができる。
また、Dr.コーチンに合わせて言葉を発するなど、彼と意思を同調しているかのような描写が有るが、詳細は不明。

悟飯クリリンを『冷凍拳』で凍らせるなど善戦するが、最後は悟空の『界王拳』の一撃を受け壁に叩き付けられ絶命した。

コメント