ピクシブ百科事典

エプシロン(ツインシグナル)

えぷしろん

漫画『TWIN SIGNAL(ツインシグナル)』に登場するキャラクター。

概要

信彦に煽られたクリスが(音井教授に無断で材料を使って)創った遮光器土偶型ロボット。
初期は人間を上回る巨体だったが、後にちびシグナルと同サイズになる。
信彦がHMでない事を突っ込んだ所、彼女曰く「HM型は難しい」。

彼女のミス(合計六個もの部品の組み忘れ)と余計なプログラム(ロボットに勝つのが好きな為、近くにロボットが居れば優先的に攻撃する)によって初期起動時に暴走し、停止用のリモコンも破損。
町を破壊し暴れまわるが、シグナルによって一端は停止させられる。
しかし、その際に与えられたショックによって暴走は激化。
Aナンバーズ最新型であるシグナルを圧倒する程のパワーを発揮し、シグナルを崖から叩き落として再起不能寸前にまで追いやったが、その後、信彦の危機に際してMIRAの機能によってバージョンアップを果たしたシグナルに全壊させられた。

その後、クリスによって残ったかけらを寄せ集めて小さなロボットとして生まれ変わり(これをきっかけとして教授からクリスに「ロボット製作禁止令」が出されて材料を使わせてもらえなくなったため)、音井家の手伝いや、ちびシグナルの遊び相手をするようになった。

登場初期は暴走状態だった為、凶暴だったが、小さくなってからは温厚でおとなしく、泣き喚くちびを何とか宥めようとするなど優しい性格となった。
たまに喋る。

関連タグ

大清水さち ツインシグナル TWINSIGNAL TWIN_SIGNAL
クリス・サイン ちびシグナル

pixivに投稿された作品 pixivで「エプシロン(ツインシグナル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7

コメント