ピクシブ百科事典

エミュー

えみゅー

鳥綱ヒクイドリ目エミュー科エミュー属の地上生の鳥類。漢字表記は「鴯鶓」。

概要

全長1.8メートル前後、頭高1.5メートル内外。ダチョウに次いで地上で二番目に大きい鳥類。オーストラリア北・西・中部に分布(嘗てタスマニア島にも棲息していたが、絶滅したと考えられている)し、国鳥にも指定されている。
外見はダチョウに似るがより首が太くて短く、足には三本の指がある(ダチョウは二本)。
強力な脚でよく走る。木の実や昆虫などを食べる。
繁殖形態はかなり乱婚的で、雄も雌も複数の異性を相手に交尾し、生まれた卵は雄が面倒を見る。卵は色も形もアボカドそっくりで、卵の殻が観光土産に加工されたりする事がある。
走鳥類の中で唯一泳ぎが得意で、強力なキック力で河を渡り切る事も可能。

アメリカでは新世代の家禽として養殖が盛ん。

関連項目

ヒクイドリ ダチョウ

pixivに投稿された作品 pixivで「エミュー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28623

コメント