ピクシブ百科事典

モア(鳥類)

もあ

モアとは、現在では絶滅してしまった大型鳥類ダチョウ目モア科に属する構成種の総称。飛べない鳥である。

概要

ニュージーランドにかつて生息していた大型鳥類ダチョウ目モア科に属する構成種の総称。恐鳥との別名を持つ。

哺乳類が生息していなかったニュージーランド島において、6属10種以上に進化し独自の繁栄を遂げていた。

草食性で、天敵ハルパゴルニスワシ(ハーストイーグル)以外には存在しなかったが、マオリ族がへと上陸後、生息地の森林の減少や乱獲によって急速に生息数が減少して行き、現代では全て絶滅してしまった。

ちなみに最大種のジャイアントモアは3m近い体高に成長する最大の鳥類で、ダチョウヒクイドリと同じく脚力が発達し、を飛ぶことはできない。

関連項目

鳥類  飛べない鳥 ジャイアントモア

コメント