ピクシブ百科事典

オポシティオ・シン

おぽてしてぃおしん

SFCソフト『美少女戦士セーラームーン Another Story』に登場するオポシティオ戦士のリーダー格を務める少女。
目次[非表示]

概要

オポシティオ戦士のリーダー格である金髪ツインテールが特徴的なうさぎそっくりな容姿をしている少女
必殺技は『ヘルズアタック』。また、魅力攻撃や石化攻撃などの状態異常攻撃も繰り出してくる。

ヘル・デスティニーの要でもあるアンシャルの実のでもあり、かつてクリスタル・トーキョーブラック・ムーン一族の侵略を受けた際に、両親を殺害され唯一生き残ったのアンシャルと共に彼らの攻撃から逃げているときにアプスーの声を聞き、弟と共に彼女の元につくことを条件にヘル・デステニィーの一員となった過去を持つ。

そのような過去から、ブラック・ムーン一族だけではなく、オポシティオ戦士のメンバーの中で最も“幻の銀水晶”を、そこからさらに突き詰めてその際に銀水晶を守っていたセーラー戦士たちに対して凄まじいほどまでの増悪を抱いており、セーラー戦士たちとの決戦において他のメンバーたちが銀水晶の力で浄化され和解したにもかかわらずただ一人だけ和解することなく、最後までセーラー戦士たちと敵対し続けていた。

弟のアンシャルの事は唯一の肉親という事もあってか、誰よりも大切に思い大切にしているが、何事も彼を中心にして行動する一方で、自分と弟2人だけで生きて行けば良いと考えていたり、弟が思いを寄せているちびうさを消そうとするなど、その思いはセーラー戦士たちに対する増悪に染まっている為なのか、歪んだものとなってしまっている。

セーラー戦士たちに対する怨念とも思える程の凄まじい増悪から、戦いに敗れ瀕死状態であったアプスーに力を貸し彼女と合体。
セーラームーンたちと最後の戦いを演じるが敗れ去り、最後はセーラームーンが銀水晶の力で自分を消滅させずに助け出す道を選んだことを受けて自身が全てにおいて彼女たち負けていたことを悟り、ようやく彼女たちと和解するとアンシャルを始めとする自分の帰りを待っていたかつての仲間達の元へと帰っていった………。

余談

名前の由来はメソポタミア神話に登場する月の神ナンナルの別名(アッカド語読み)シンから。

関連項目

オポシティオ戦士 月野うさぎ アンシャル(セーラームーン) ヘル・デスティニー セーラームーンの敵キャラ ブラコン 美少女戦士セーラームーン

pixivに投稿された作品 pixivで「オポシティオ・シン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111

コメント