ピクシブ百科事典

カグツチ

かぐつち

日本神話の火の神様、およびそれをモチーフにしたゲームのキャラクター。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 日本神話に登場する火の神。
  2. 1.をモチーフにした、パズドラに登場するキャラクター。
  3. 1.をモチーフにした、モンストに登場するキャラクター。→カグツチ(モンスト)
  4. 白猫プロジェクトに登場するドラゴン。詳細は竜騎士団の団長ゲオルグを参照。

本項目では1,2を扱う。

日本神話のカグツチ

詳細は迦具土神を参照。

神産みによって、イザナギイザナミから生まれた最後の御子神。火の神であるためイザナミは出産時にやけどしそれがもとで他界し、怒ったイザナギに殺された。その死体や血液から多数の神が生まれた。
現在では火の神、鍛冶の神として信仰され、全国の秋葉神社愛宕神社および陶器神社などに祭られている。

パズドラのカグツチ

和神第1弾シリーズ火属性。ドラゴンを思わせる姿になっている。

進化カグツチ→ヒノカグツチ⇒紅蓮龍神・ヒノカグツチ/炎獄蛇神・ヒノカグツチ/覚醒ヒノカグツチ
属性火⇒火・光(紅蓮龍神)/火・闇(炎獄蛇神/覚醒)
タイプ神⇒神・ドラゴン(紅蓮龍神)/神・攻撃(炎獄蛇神)/ドラゴン・体力(覚醒)
スキルバーストボム(2ターン敵全体の防御3/4減+攻撃×50倍の火属性単体攻撃)
リーダースキル神の業火(攻撃後、攻撃×5倍で追撃)
リーダースキルは追撃、スキルはアーマーブレイクつきの単体攻撃で初期ターンは重いものの最大レベルが16と高い。光の究極進化はドラゴン、闇の究極進化は攻撃タイプがつく。
究極覚醒進化は双子龍シリーズの「灼翼の双龍帝・ワングレン」と「黄泉の主神・イザナミ」をレッドドラゴンフルーツと火・闇の宝玉とあわせて合成することで、ワングレンからドラゴンタイプ、イザナミから体力タイプを受け継ぎ、ステータスはバランス型から大きく変化して体力タイプ寄りに。スキルは1ターン敵全体の防御3/4減少+水→火、回復→闇のダブルドロップ変換「黄泉の波動」に変更され、リーダースキルの追撃の倍率は攻撃×10倍に強化される。

関連

イザナギ/イザナミ

pixivに投稿された作品 pixivで「カグツチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107520

コメント