ピクシブ百科事典

ガンダムMAモード

がんだむもびるあーまーもーど

TVアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するガンダムとGファイターの亜種合体形態 ※メイン画像はイメージです

概要

ガンダムの下半身にGパーツBメカがドッキングした形態。資料によっては「ガンダム高機動型」「ガンダム・スカイ」とも呼ばれる。

ガンダムの下半身がそのまま戦闘機になった奇妙な外見をしている。
これは設計段階から存在した運用法ではなく、アムロ・レイが対MA用に独自に考案したものである。
GパーツBメカの推力を利用して高速戦闘が可能になった反面、AMBAC機動が損なわれ運動性が大幅に低下してしまう。元々イレギュラーな運用法だった事もあり、対ザクレロ戦でしか使用されなかった。なお、ザクレロのパイロットであるデミトリーからはガンタンク共々「出来損ない」と揶揄されている。

とはいえ、後にガブスレイも下半身だけMA形態に変形させるという似た運用を行っている。

関連タグ

仮面ライダーアクセル - 下半身に飛行ユニットを取り付けた、似たような形態を取った事がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンダムMAモード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 296

コメント