ピクシブ百科事典

キズナおやじ

きずなおやじ

オウッ!!キズナおやじとはOパワーの伝道者でございやす!

概要

オウッ!!





ポケモン第六世代から登場する不思議なパワー、Oパワーを沢山のトレーナー達に渡すために各地方を転々としているNPCの事。
見た目はピンクの背広を着た褐色の30~40代くらいの中年。一人称は「あっし」、テンションが高く「オウッ!!」「~やす」が口癖。

Oパワーは所謂第五世代のデルパワーの発展版とも言うべきパワーで、チャージ制のエネルギーを消費することで使用できる。この消費量は自分に使うより他人に使った方が少なく済み、他人に使ってあげる事を推奨するような作りになっており、このパワーでプレイヤー同士の絆を深めよう、というもの。

ポケモンXYに登場。各町のポケモンセンターホテルにて後ろを向いて待機している。
ゲームプレイ開始時はOパワーは限られた種類のものしか使えないが、各地のキズナおやじに会うことで様々な種類のOパワーを収集できる。
最終的に殿堂入り後にある店にてタマゴふかパワーを受け取ることでキズナおやじはその役割を終え、他のトレーナーに力を授けるために別の地方へと旅立ってしまう。

関連タグ

ポケモンXY Oパワー おやじ

以下、衝撃のネタバレ















その正体はシーキンセツで行われていたニューキンセツプロジェクトの重役。XYよりも前の時間軸を描いたポケモンORASにて明かされた。さらにホウエン地方のキンセツシティに住むオヤジ達(メルヘンおやじ、ナウいおやじ、シンガーソングおやじ、グッズ交換おやじ、伝説おやじ)の転生体でもあった。

力なき男


最初に彼の住処キンセツヒルズを訪ねた時は未だに企画が凍結してしまったショックを引きずっており廃人同然の状態で隠居していた。外見もまったく異なっておりメガネ姿の痩せこけた一般的な中年である。
ある日住宅向かいの部屋に住むオヤジたちがOパワー伝道者の跡継ぎを探していたところを目を付けられ、主人公を通して招きいれられる。
彼の周りを5人のオヤジ達が儀式のように取り囲みエネルギー注入をするごとに一人ずつ消えていく。そして最後のオヤジが消滅すると・・・

オウッ!!

XYでお馴染みのあの姿がそこにはあった。
それまでの陰気臭さはどこへやら、あの明るいテンションで主人公にタマゴふかパワーを与えるとそのまま世界中にOパワーを伝授する旅に出かけてしまった。
つまり、XYの時系列の頃にはカロスまで飛び立ってしまったわけである。

またサンムーンでは直接の登場はないものの、ハイナ砂漠に迷い込んだおじさんに、サンではソルロック、ムーンではルナトーンを連れた状態で話しかけると、彼がホウエンの5人のオヤジに力を与えた人物であることを示唆する発言がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「キズナおやじ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4018

コメント