ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「キュンキュン!」


概要

CV:永田亮子


No151
種族プリチー
ランクC
スキルモテモテ(敵が仲間になりやすくなる)
好物ハンバーガー
こうげきかみつく
ようじゅつ回復の術
必殺技ハートにキュン!(キュートな動きでみんなの心をキュンキュンさせ味方全体のHPを回復する)
とりつくキュンキュンさせる(とりつかれた妖怪は心がキュンキュンしHPがだんだん回復する)

ついついまわりをキュンキュンさせるほどの超絶キュートな犬妖怪。本人も自分の可愛さに気づいていてうまく周りを利用する。じつは腹黒いやつ。(妖怪大辞典より)


烏帽子をかぶったピンク色柴犬で、大きなハートにつかまっている。

プリチー族らしく、キュートな見た目と仕草で初見の人の多くはキュンとなる。しかし上記に書いてある通り、本人は自分が可愛いことを自覚しており、可愛さを武器に相手を利用する。

「愛のシャク」と合成させるとズキュキュン太(相手をメロメロにして家来にする)に進化。


「2」ではたのみごと「アイドルウォーズ!」で必要になる。


好物のハンバーガーを与えると「キュン!おいちい!」とかわいらしい受け答えをしてくれるが、

反対に嫌いなおにぎりを与えると「ふざけんじゃねえぞ」と外見に似合わない素を出して怒る。


アニメ

ゆるしてちょんまげ♡

初登場は41話。

フミちゃんに取り憑いてケータ達にイタズラをし、謝る際には「許してちょんまげ~♡」というセリフと共に上記のポージングを放つ。

自分の可愛さがあれば何でも許されると豪語するキュン太郎に、「キュン太郎の力は関係なく、フミちゃんだから許されるんじゃ?」とケータとウィスパーは反論。それに対してキュン太郎は「可愛くない妖怪に取り憑いて実力を見せてあげる」と宣言した。


そこでケータはじんめん犬を召喚。

キュン太郎に取り憑かれたじんめん犬は女性に触って「許してちょんまげ~♡」と言うが、ものの見事に全員に攻撃された。正当防衛である。


自分の能力でじんめん犬をキュンキュンさせることが出来なかったキュン太郎は、潔くケータに妖怪メダルを渡すのであった。あまりのキュンキュンのされなさに、

キュン太郎「君のキモさは神レベルだよね!」

ケータ  「じんめん犬のキモさが役に立ったよ!」

ウィスパー「流石です!」

ジバニャン「スゴキモニャンじんめん犬!」

と、じんめん犬は1人と3匹に言われるのであった・・・。


じんめん犬「チクショオオオォォォォォォォーーーーーーーーーッッッ!!!!!」



49話「クリスマスには妖怪がいっぱい!」

プレゼントをねだる子供に取り憑いた。

対して父親はムリカベに取り憑かれ、「ム~リ~」と断った。


ちゃお版

第5話にて初登場。フミちゃんのクラスメイト、中島紀香ことノリちゃんに取り憑き彼女をクラス中の男子からモテモテにさせた。それはフミちゃんに好意を抱くケータとて例外ではなく、「フミちゃん?誰それ ノリちゃんのほうがずーっとカワイイ~♡」とまで言わせる程。


必殺「ハートにキュン!」でウィスパーとジバニャンを自身の虜にし、フミちゃんを窮地に追い込むも、咄嗟にフミちゃんが出した鏡に映った己の姿にうっとりしている隙に、正気に戻ったジバニャンのひゃくれつ肉球で吹っ飛ばされ、敗北した。


関連イラスト

キュン太郎キュン太郎さん

+゚。*♡♡♡*。゚+ズキュキュン太「キュン系好きな皆様お待たせしました!!!」

キュンキュン大集合。


関連タグ

妖怪ウォッチ プリチー族 柴犬 かわいいは正義


JAPAN_WORLD_CUP:第3作のコスプレステークスで「秋葉キュン太郎」なる騎手が登場している。

関連記事

親記事

プリチー族 ぷりちーぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 581311

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました