ピクシブ百科事典

キーエフ

きーえふ

漫画『鬼太郎の世界お化け旅行』に登場する女吸血鬼。

概要

漫画『鬼太郎の世界お化け旅行』に登場する女吸血鬼。ちなみにアニメには今の所は未登場。

とある孤島で暮らす老科学者(マッドサイエンティスト)が死んだ一人娘に成れの果ての姿で、老科学者曰く娘にを入れて蘇生させようとした結果、誕生した女吸血鬼らしい。

直接的な描写はないが如何やら伝承通り吸血された者も彼女と同じく吸血鬼になってしまうようだ。

老科学者は吸血鬼と化してしまった娘を元の人間に戻すべく研究を続けていたが、その結果、犠牲者はどんどん増えて行き吸血鬼がどんどん増えて行くという最悪の結果となってしまう。

そこで老科学者は人間の血で効果がないなら、妖怪の血なら効果があるのではないかというとんでもない結論に至り、偶然自分の元へとやって来た鬼太郎たちに目を付け、彼らの血を奪い取ろうと画策することとなる。

なお、彼女が吸血鬼に変えた犠牲者たち(何故か人間ではなくどっからどう見ても妖怪にしか見えないが気にしてはいけない)は老科学者の持つ笛の音で操られている。

最後はその目論見も鬼太郎たちの機転で未遂に終わり、老科学者も増えを鬼太郎に取り上げられて吸血鬼達に制御権を奪われて逆に吸血鬼たちを嗾けられて命を落とすが、肝心のキーエフが(鬼太郎たちのセリフから二度と蘇らない様に地中深くに埋められたと思われるが)その後どうなったのかについては不明。

関連項目

西洋妖怪 女吸血鬼 ゲゲゲの鬼太郎

pixivに投稿された作品 pixivで「キーエフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7

コメント