ピクシブ百科事典

アイヌ神話に登場する、巨大な身体を持つ男性神。
国造りの神、地上創造神。

イカカラカムイと共に天界から降りて、大地(アイヌモシリ)と人(アイヌ)と動物を創造した。
原初の創造神というわけではなく、兄弟や、目上の神も存在する。


正しくは「コタンカラカムイ」または「モシリカラカムイ」と言う。
「コタン」 ⇒ 国、村、集落
「モシリ」 ⇒ 大地
「カラ」 ⇒ 創る、直す
「カムイ」 ⇒ 神
という意味であり、正式な固有名詞が無かった為にこう呼ばれるようになったとされる。

pixivに投稿された作品 pixivで「コタンカラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 230

コメント