ピクシブ百科事典

ゴール!ゴール!ゴール!!

ごーるごーるごーる

2002年に公開された『ドラえもん のび太とロボット王国』と同時上映された短編アニメーション作品。
目次[非表示]

概要

正式タイトルは「ザ☆ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!!」。
ドラえもんズ作品の最終作であるのだが…

あらすじ

ある時ドラメッドⅢ世の魔法の絨毯に乗っていたドラえもんズ達。しかし突然、唐突にDr.アチモフが現れ、彼が率いる悪の軍団とサッカー対決をする事となる。

え、これだけ?

ざっくり言うと、あらすじらしいあらすじはこれくらいなのである。そもそもこの作品では上映時間が約7分と、10分にも満たない。

それ故にまともなストーリーは作られておらず、作中では王ドラがペチャンコになったり、メンバー達が回転寿司に乗る等訳のわからない展開ばかりである。

更に言うと本作では主役のドラえもんズ、悪役のDr.アチモフに全くセリフがない。精々音声と音楽が流れるぐらいで、所謂サイレント劇として製作されている。

また、本作ではドラえもんズのリーダーであり、尚且つ『ドラえもん』本編の主人公でもあるドラえもん1度も出てこない。セリフがない故にその理由も謎(厳密に言うと前作「宇宙ランド危機イッパツ」でも未登場だが、そっちでは「どら焼きの食べすぎが原因」という明確な理由がある)。おまけに親友テレカ全く出てこない(一応補足しておくと、「ムシムシぴょんぴょん大作戦」でも出てきていないが)。

それどころかドラ・ザ・キッドが高い所にいても恐怖しなかったり、ドラメッドⅢ世が水が苦手な場面が無かったり、エル・マタドーラがシエスタしなかったり、ドラニコフがボールを見ても狼男にならなかったり(一応、巨大な扇風機を見て変身する場面はある)と、各キャラクター達の本来の設定をいい加減にしている部分もある(これらに関しては克服したという説があるが、説明は全く無いためやはり不明)。

ドラえもんズの最終作なのに、このようなぞんざいな作品として制作されてしまった理由は不明。この事には多くのドラえもんズファンも落胆したことだろう。

関連タグ

映画ドラえもん 短編 サッカー ドラえもんズ

外部リンク

ザ☆ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!! - Wikipedia

関連記事

親記事

映画ドラえもん えいがどらえもん

兄弟記事

コメント