ピクシブ百科事典

シトリー=アイスナー

しとりーあいすなー

SRPG『ファイアーエムブレム風花雪月』の登場人物。
目次[非表示]

概要

サイドストーリー



セイロス教の修道女。主人公の母親でジェラルト=アイスナーの妻。生年は帝国暦1139年。
温和で賢く、料理上手で花が好きな女性だったという。
名前や容姿はDLCのサイドストーリー「煤闇の章」で判明した。

生まれつき体が弱く、1159年に主人公を産むと間もなく息を引き取り、ガルグ=マク大修道院の墓地に埋葬された。
形見の指輪はジェラルトが所持しており、ふたつのイベントをこなすことで我が子の手に渡り、これがきっかけで主人公は自らの大切な人を思い定めることができる。

関連タグ

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム風花雪月 セイロス聖教会









ネタバレ

大司教レアによって造られた12番目の人間であり、体内に異種族「女神の眷属」の神祖ソティスの心臓から創られた紋章石を宿すことで生きている。レアの悲願である神祖復活のための器としては機能しなかったが、彼女からは我が子同然に可愛がられていた。

レア曰く出産の際、母子共に命が危うく、息のない我が子に紋章石を移すよう彼女に懇願したという。
普段は表情が乏しかったらしいが、このことや体の弱さが特殊な生まれに起因するものかは不明である。

関連記事

親記事

セイロス聖教会 せいろすせいきょうかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シトリー=アイスナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17882

コメント