ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ハンネマン=フォン=エッサー
13
ファイアーエムブレム 風花雪月に登場する人物

プロフィール

CV浜田賢二
所属ガルグ=マク大修道院・士官学校
生年月日帝国暦1129年2月8日
年齢51歳→56歳(各部開始時点)
身長190cm
個人スキル紋章学者
紋章インデッハの小紋章
初期兵種メイジ
趣味片眼鏡を拭くこと、他人の紋章を調べること
好きなもの紋章学の研究、整理整頓、料理以外の家事、ハンカチ
嫌いなもの 料理、散らかっている部屋、乱れた服装、腐敗した貴族、政治
称号紋章学の父

概要

ガルグ=マク大修道院の士官学校に教師として勤務している紋章学者。もともとはアドラステア帝国の貴族の生まれだが、爵位は返上している。


普段は知的で冷静なナイスミドルだが、紋章のこととなると我を忘れて没頭し、特に主人公の持つ未知の紋章に興味を持つ。

筋金入りの研究者気質で、たとえ研究で何の結果が得られなくても「『何の結果も得られない』ということが分かった」という事を研究成果にできる程。


その他、特殊な事情の紋章を宿している人物を付け回すこともある。しかし、家から「紋章を調べないで欲しい」と寄進と共に頼み込まれれば約束は守るし、ある事情が判明したフレンに対しては悩みながらも自重している(代わりにセテスが付け回されているが…)。紋章のことで暴走こそすれど教師でもあるため、研究は基本相手の協力ありきで行い、人の一線を越えるようなことしないし、相手に無礼を働いてしまった場合は即座に謝罪する。

紋章を持つ人には研究目的で打算的に近づくこともある(本人談)が、紋章を持たないギルベルトには同年代の友として付き合いたくて近づき、アロイスの「魔法を使えるようにならないか」という頼みも研究のため快く応じている。


元貴族とあってか身だしなみに気を使っており、線対称のヒゲが自慢。整理整頓が得意であり料理が苦手。正反対の性格と言える同僚のマヌエラとはウマが合わないようで、年甲斐もなく度々口論している。


かつて妹がいたが、妹は紋章の家柄の血筋を欲しがった貴族に嫁がされ、何人もの子どもを生まされ続け、その挙句紋章を持つ子どもがひとりも生まれなかった事から嫁ぎ先で罵倒され続け、心身共に衰弱し切って死んでしまった。そのためハンネマン自身は紋章を重んじる現在の貴族制度の事は嫌悪しており、彼が紋章の研究を続けているのは誰もが紋章の力を持つ事ができる(=紋章を持つ者が重視されなくなる)ようにするためである。

また、これまで女性と付き合うことはあっても、この通り紋章の研究に没頭するため何度も愛想を尽かされてしまっており、独身ネタに欠かないマヌエラ以上に独身時代が長い。


何気に190cmというラファエルに並ぶレベルの高身長


ユニット性能

得意技能弓術/理学/馬術
苦手技能重装/飛行
紋章インデッハの小紋章(武器攻撃時、まれに2回攻撃)
個人スキル紋章学者(味方に「応援」コマンドを使用すると、魔力+4)
固有習得スキル攻め立ての陣
固有習得戦技マジカルショット/封魔の矢
理学習得魔法ウインド/アロー/トロン/ライナロック/メティオ
信仰習得魔法ライブ/リザイア/リカバー/Mシールド
スカウト条件なし

成長率HP魔力速さ幸運守備魔防魅力
%403055452035254035

ストーリー第一部中盤から無条件でスカウト可能。

初期クラスは中級職のメイジ。弓術・理学・馬術が得意で、重装・飛行が苦手。歳は50を越えているが、能力はよく伸びるので年齢を感じさせない。最初から射程3まで攻撃可能な大技「トロン」が使えるのが何よりの魅力。魔力も伸びるので某魔砲少女ならぬ「魔砲おじさん」になれる。普通に育てるならメイジ系統になるだろう。最上級職を目指すならば、理学と馬術の得意を生かしてダークナイトになるのがオススメ。


得意技能だけを見るならばボウナイトスナイパーもアリに見えるが、力成長率にやや難有りなためあまりオススメ出来ない。なる場合は魔法武器の「魔法の弓」を使いたい所だが、錬成するための材料が終盤まで非売品なのが悩みのタネ。一方で、材料が入手できるようにさえなってしまえば高い魔力と長い射程で縦横無尽の活躍が期待できるため、終盤に転職することを前提としてコツコツと弓の技能を鍛えておくのも悪くないといえる。


速さと守備が伸び悩むが、覚える魔法の関係で必殺を割りと出してくれるので攻めの面での速さは気にならないことが多い。魔法の弓を使う場合は、低確率で2回攻撃となる「インデッハの小紋章」も持っているので発動すれば儲けもの。対して守備はどうしようもないので物理系の攻撃範囲には入らないように(特に連続攻撃される拳に注意)。

個人スキル「紋章学者」のおかげで常時「魔力の応援」が使えるので、することが無いターンは支援相手を応援して支援値を貯めておこう。特に魔法ユニットのサポートに最適。


また、彼が教員研修で教えてくれる弓術・理学・馬術は、いずれも主人公の得意技能ではないだけに、他クラス生徒のスカウトを狙うとなると一気に彼が頼もしく見える。特に理学や馬術は、意識しなければ物理歩兵にする事の多い主人公にとっては非常に有り難い。


なお覚える魔法の関係か、武術大会で使用する魔法はトロンかライナロックになる。

周りがファイヤーやサンダーなどしか使わせてもらえない中、ただ一人最上級魔法を連発するその様は圧巻の一言。


余談

引継ぎデータでゲームを開始するとクリア済みの章に応じて「紋章アイテム」という所持しているだけで紋章の効果が出るアイテムが解禁される。

ハンネマンは一部のエピローグで誰でも紋章の力が使えるようになる「魔道具」を発明しているが、それが紋章アイテムのことなのかは不明。まあ、クリア後の要素なので深く考えても仕方ないのだが…。「もしも魔道具があったら…」というシチュエーションで周回プレイを楽しんでみるのもいいだろう。


また、元生徒のうち、ドロテアとのペアエンドでは結婚して子を儲けることになる。かなりの歳の差婚である。


拳闘士の格好が全く似合わないことに定評がある。だが、格闘術自体は苦手ではなく、オーラナックルを使えるほど鍛え上げてさえしまえば魔力が伸びる本人との相性はむしろ良い部類のクラスである。最上級職であるウォーマスターの技能をマスターすることで習得できるスキル「切り返し」も相手の追撃を防ぐというきわめて有用な効果を持つため、あえてグラップラーにするプレイヤーも。


支援会話

※括弧内は支援レベルの上限

ベレト(A)/ベレス(S)

セイロス聖教会

セテス(B)

マヌエラ=カザグランダ(A)

ギルベルト=プロスニラフ(B)

アロイス=ランゲルト(B)

黒鷲の学級

エーデルガルト=フォン=フレスベルグ(A)

ヒューベルト=フォン=ベストラ(B)

リンハルト=フォン=ヘヴリング(B)

ドロテア=アールノルト(A)

青獅子の学級

アネット=ファンティーヌ=ドミニク(A)

金鹿の学級

リシテア=フォン=コーデリア(A)

マリアンヌ=フォン=エドマンド(A)


エクストラから見返せない会話差分

  • 主人公Cは1月以降だと台詞に変更あり
  • セテスBはマヌエラA発生済だと台詞に変更あり

無双 風花雪月

今作でも登場するが、NPCとなっている。

ストーリー上では帝国の所属で、青燐の章以外では味方ユニットとして一部のステージに登場する。


本作にはハンネマンが原作で「セテス以外に現在確認されていない」と言っていたキッホルの大紋章を宿す帝国貴族が登場し、彼が紋章持ちであることは世に知られている(原作ではシルヴァンが「貴族は大抵生まれてすぐ紋章の有無を調べる」と発言している)。

登場人物や公式からこの件についての説明はなく、発売から4ヶ月半後の不具合修正でもグロスタール平原などと違って変更されていない(ただし、何度もアップデートされた原作すら、未だに修正されていない文章がある)。そのため、ハンネマンの紋章学者としての知識量に関わるこの新設定の意図は定かではない。


関連イラスト


関連記事

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム風花雪月 セイロス聖教会

学者 ナイスミドル ダンディ モノクル


節制(タロット) - インデッハの紋章の元ネタ


ベルナデッタ…インデッハの紋章繋がり。インデッハの紋章を持つ者は人見知りで内向的になる傾向があるらしく、自分の部屋が楽園であるとする引きこもりのベルナデッタはともかく、ハンネマンも整理整頓された自分の部屋を気に入っており、お茶会時には自分の部屋での開催を望んでいたり、改めて部屋へ誘おうとする。


キルロイグレゴレンハムスタファーアサマ…FEの中の人繋がり

プロフィール

CV浜田賢二
所属ガルグ=マク大修道院・士官学校
生年月日帝国暦1129年2月8日
年齢51歳→56歳(各部開始時点)
身長190cm
個人スキル紋章学者
紋章インデッハの小紋章
初期兵種メイジ
趣味片眼鏡を拭くこと、他人の紋章を調べること
好きなもの紋章学の研究、整理整頓、料理以外の家事、ハンカチ
嫌いなもの 料理、散らかっている部屋、乱れた服装、腐敗した貴族、政治
称号紋章学の父

概要

ガルグ=マク大修道院の士官学校に教師として勤務している紋章学者。もともとはアドラステア帝国の貴族の生まれだが、爵位は返上している。


普段は知的で冷静なナイスミドルだが、紋章のこととなると我を忘れて没頭し、特に主人公の持つ未知の紋章に興味を持つ。

筋金入りの研究者気質で、たとえ研究で何の結果が得られなくても「『何の結果も得られない』ということが分かった」という事を研究成果にできる程。


その他、特殊な事情の紋章を宿している人物を付け回すこともある。しかし、家から「紋章を調べないで欲しい」と寄進と共に頼み込まれれば約束は守るし、ある事情が判明したフレンに対しては悩みながらも自重している(代わりにセテスが付け回されているが…)。紋章のことで暴走こそすれど教師でもあるため、研究は基本相手の協力ありきで行い、人の一線を越えるようなことしないし、相手に無礼を働いてしまった場合は即座に謝罪する。

紋章を持つ人には研究目的で打算的に近づくこともある(本人談)が、紋章を持たないギルベルトには同年代の友として付き合いたくて近づき、アロイスの「魔法を使えるようにならないか」という頼みも研究のため快く応じている。


元貴族とあってか身だしなみに気を使っており、線対称のヒゲが自慢。整理整頓が得意であり料理が苦手。正反対の性格と言える同僚のマヌエラとはウマが合わないようで、年甲斐もなく度々口論している。


かつて妹がいたが、妹は紋章の家柄の血筋を欲しがった貴族に嫁がされ、何人もの子どもを生まされ続け、その挙句紋章を持つ子どもがひとりも生まれなかった事から嫁ぎ先で罵倒され続け、心身共に衰弱し切って死んでしまった。そのためハンネマン自身は紋章を重んじる現在の貴族制度の事は嫌悪しており、彼が紋章の研究を続けているのは誰もが紋章の力を持つ事ができる(=紋章を持つ者が重視されなくなる)ようにするためである。

また、これまで女性と付き合うことはあっても、この通り紋章の研究に没頭するため何度も愛想を尽かされてしまっており、独身ネタに欠かないマヌエラ以上に独身時代が長い。


何気に190cmというラファエルに並ぶレベルの高身長


ユニット性能

得意技能弓術/理学/馬術
苦手技能重装/飛行
紋章インデッハの小紋章(武器攻撃時、まれに2回攻撃)
個人スキル紋章学者(味方に「応援」コマンドを使用すると、魔力+4)
固有習得スキル攻め立ての陣
固有習得戦技マジカルショット/封魔の矢
理学習得魔法ウインド/アロー/トロン/ライナロック/メティオ
信仰習得魔法ライブ/リザイア/リカバー/Mシールド
スカウト条件なし

成長率HP魔力速さ幸運守備魔防魅力
%403055452035254035

ストーリー第一部中盤から無条件でスカウト可能。

初期クラスは中級職のメイジ。弓術・理学・馬術が得意で、重装・飛行が苦手。歳は50を越えているが、能力はよく伸びるので年齢を感じさせない。最初から射程3まで攻撃可能な大技「トロン」が使えるのが何よりの魅力。魔力も伸びるので某魔砲少女ならぬ「魔砲おじさん」になれる。普通に育てるならメイジ系統になるだろう。最上級職を目指すならば、理学と馬術の得意を生かしてダークナイトになるのがオススメ。


得意技能だけを見るならばボウナイトスナイパーもアリに見えるが、力成長率にやや難有りなためあまりオススメ出来ない。なる場合は魔法武器の「魔法の弓」を使いたい所だが、錬成するための材料が終盤まで非売品なのが悩みのタネ。一方で、材料が入手できるようにさえなってしまえば高い魔力と長い射程で縦横無尽の活躍が期待できるため、終盤に転職することを前提としてコツコツと弓の技能を鍛えておくのも悪くないといえる。


速さと守備が伸び悩むが、覚える魔法の関係で必殺を割りと出してくれるので攻めの面での速さは気にならないことが多い。魔法の弓を使う場合は、低確率で2回攻撃となる「インデッハの小紋章」も持っているので発動すれば儲けもの。対して守備はどうしようもないので物理系の攻撃範囲には入らないように(特に連続攻撃される拳に注意)。

個人スキル「紋章学者」のおかげで常時「魔力の応援」が使えるので、することが無いターンは支援相手を応援して支援値を貯めておこう。特に魔法ユニットのサポートに最適。


また、彼が教員研修で教えてくれる弓術・理学・馬術は、いずれも主人公の得意技能ではないだけに、他クラス生徒のスカウトを狙うとなると一気に彼が頼もしく見える。特に理学や馬術は、意識しなければ物理歩兵にする事の多い主人公にとっては非常に有り難い。


なお覚える魔法の関係か、武術大会で使用する魔法はトロンかライナロックになる。

周りがファイヤーやサンダーなどしか使わせてもらえない中、ただ一人最上級魔法を連発するその様は圧巻の一言。


余談

引継ぎデータでゲームを開始するとクリア済みの章に応じて「紋章アイテム」という所持しているだけで紋章の効果が出るアイテムが解禁される。

ハンネマンは一部のエピローグで誰でも紋章の力が使えるようになる「魔道具」を発明しているが、それが紋章アイテムのことなのかは不明。まあ、クリア後の要素なので深く考えても仕方ないのだが…。「もしも魔道具があったら…」というシチュエーションで周回プレイを楽しんでみるのもいいだろう。


また、元生徒のうち、ドロテアとのペアエンドでは結婚して子を儲けることになる。かなりの歳の差婚である。


拳闘士の格好が全く似合わないことに定評がある。だが、格闘術自体は苦手ではなく、オーラナックルを使えるほど鍛え上げてさえしまえば魔力が伸びる本人との相性はむしろ良い部類のクラスである。最上級職であるウォーマスターの技能をマスターすることで習得できるスキル「切り返し」も相手の追撃を防ぐというきわめて有用な効果を持つため、あえてグラップラーにするプレイヤーも。


無双 風花雪月

今作でも登場するが、NPCとなっている。

ストーリー上では帝国の所属で、青燐の章以外では味方ユニットとして一部のステージに登場する。


本作にはハンネマンが原作で「セテス以外に現在確認されていない」と言っていたキッホルの大紋章を宿す帝国貴族が登場し、彼が紋章持ちであることは世に知られている(原作ではシルヴァンが「貴族は大抵生まれてすぐ紋章の有無を調べる」と発言している)。

登場人物や公式からこの件についての説明はなく、発売から4ヶ月半後の不具合修正でもグロスタール平原などと違って変更されていない(ただし、何度もアップデートされた原作すら、未だに修正されていない文章がある)。そのため、ハンネマンの紋章学者としての知識量に関わるこの新設定の意図は定かではない。


関連記事

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム風花雪月 セイロス聖教会

学者 ナイスミドル ダンディ モノクル


節制(タロット) - インデッハの紋章の元ネタ


ベルナデッタ…インデッハの紋章繋がり。インデッハの紋章を持つ者は人見知りで内向的になる傾向があるらしく、自分の部屋が楽園であるとする引きこもりのベルナデッタはともかく、ハンネマンも整理整頓された自分の部屋を気に入っており、お茶会時には自分の部屋での開催を望んでいたり、改めて部屋へ誘おうとする。


キルロイグレゴレンハムスタファーアサマ…FEの中の人繋がり

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 新世界より

    盗みを働いていたアッシュが救われる話です。
  • 暁闇の太陽

    第47話 王都奪還(3)

    残りの“人形”が近付いてくる中、ディミトリは一気にコルネリアを討つ決断を下す。コルネリアの目的を知るべく、一番手にベレスがコルネリアと相対するが……
    22,019文字pixiv小説作品
  • ある予感

    酒を飲んでいる第一部でのベレトとハンネマンです。ハン→マヌ前提です。それぞれ酒の強さなどは想像で書いてます。
  • 薔薇の告白

    にぶすぎるハンネマンにドロテアが気持ちを伝えようと頑張る話です。
  • 読み切りその他

    歌と紋章は惑い重なる

    ※キャプションを読んでから本編をお読み下さい。 シルリシ本編のその11(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=14613640)でハンネマン先生がドロテアとどうなったかというサイドストーリーです。一応本編を読まなくてもわかるように書いたつもりですが、気になるなる方は本編も読んでいってね! 冒頭はシルリシEXの話のその6(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=14392813)の部分です。気になる方はそちらもどうぞ。 あと、シルリシ本編から全然書いてなかったけど舞踏会は必ず誰かと踊らなければならない課題があるんだよってことにしといて下さい(ΦωΦ) Q.何でこんなの書いたんですか? A.本編に入りきらなかったけど書きたかったから
    12,064文字pixiv小説作品
  • 【5/3超刻印の誇り新刊サンプル】名探偵ハンネマン最後の事件

    2023年5月3日のSUPER COMIC CITY30超刻印の誇り2023【東3ホール フ51a】で頒布を予定している新刊のサンプルです。 「名探偵ハンネマン 最後の事件」 全年齢/文庫サイズ/本文370p/ハンネマン中心 会場頒布価格は1800円を予定しています。 イベント後にBOOTHで残部を通販します。
  • 風花雪月 白炎の章

    フォドラ統一王国日常編3 力の印に焦がされるか

    今回は『娘の髪色に慌てるリシテア』です。 リシテアって昔はどんな色だったのかなぁ。 感想や応援など励みになります。
  • 黒鷲と灰色の悪魔

    灰色の悪魔は日々うつろいて変わる

    ※※※絶対必ずキャプションを読んでから本文をお読み下さい※※※ この話はシリーズ[https://www.pixiv.net/novel/series/8851759]となっています。 第1話『烈火にして冷徹な剣』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17233756] 第2話『それは人の形をした異形、灰色の悪魔』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17481059] 第3話『灰色の悪魔と楽しい愉しい鬼ごっこ』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17541662] 第4話『灰色の悪魔は血と無貌を纏う』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17594853]←R-18G注意 第5話『灰色の悪魔は茶会に無情の花を添える』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17832772] 第6話『灰色の悪魔は傾国す。それは優雅で、幽雅で、誘蛾で【表】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17894293] 第7話『灰色の悪魔は傾国す。それは優雅で、幽雅で、誘蛾で【裏】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17894314] 第8話『灰色の悪魔は意義なき正義を断罪する』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17970660]←R-18G注意 第9話『灰色の悪魔は平等に真実を語る』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18102000] 第10話『灰色の悪魔は世界を欺き続ける』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18215217] 第11話『王は答えを求め彷徨い、悪魔は虎視眈々と爪を研ぐ』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18461600] 第12話『灰色の悪魔は戦灰を被りて嗤う【前編】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18502829] 第13話『灰色の悪魔は戦灰を被りて嗤う【中編】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18546404] 第14話『灰色の悪魔は戦灰を被りて嗤う【後編】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18582807] 第15話『道化師と歌姫は悪魔に歓びの讃歌を捧げる【前編】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18730294] 第16話『道化師と歌姫は悪魔に歓びの讃歌を捧げる【後編】』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18739955] 第17話『悪魔と死神は死線の隣で踊る』[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18855437]←R-18G注意 以上の話を読んでからこの話をお読み下さい。 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 時間が空いてすみません。前回のリクエストに応えようと思った結果、想像以上に話を書くのが難しかったので今回は閑話とさせて頂きます。 一つだけ言えることがあるとすれば、変わらないものなんてないんだ。何もかもが少しずつ変わって、少しずつずれてゆく。 賽は投げられた。あとはそれが転がり続けるだけ。 それがどこに行きつくのかは……神すらも知らない。 シルリシとかはもうちょっと待って下さい。最近体の調子がよろしくないので執筆速度は激遅です。すみませぬ(ΦωΦ)ユルシテ
    11,437文字pixiv小説作品
  • FE風花雪月 シルヴァン✕リシテア

    【シルリシ】輝く月、届かぬ太陽(その16)

    ※注意※ 今回は絶対必ずキャプションか前書きを読んでから本編をお読み下さい。 この話はシリーズです。未読の方は最初からお読みください[https://www.pixiv.net/novel/series/1454188] 前話はこちら[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16508974] 【注意事項】 前書きにも書いてますが、この話の中には私の考えたオリジナルの紋章理論が展開されております。もちろん公式でもなんでもないので、この理論はこのシリーズの中でしか通用しないものと思って下さい。きっと矛盾もそこかしこにあると思います。なので引用も流用もお控え下さいますようお願い申し上げます。どうしても使いたい場合は連絡をお願いします。まあそんなことにはならないとは思いますが。書き上げた理論はちなみにこれになります。[https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16988831] ということで前回重要と言っていた重要な話(紋章に関するお話)が目白押しとなっております。別に無理して理論を考えたわけでもなんでもなく、気がついたらこうなってたとしか言いようがありません。どうしてこうなった。 今回ゴニョゴニョしているところが多いですがそこは今後のお楽しみということで。ちなみにこの先の物語は力とパワーでなんとかするつもりですので、細かいところは気にしないようお願い申し上げます(ΦωΦ)/ ちなみに明日が初投稿一周年記念。この作品が投稿52作目で、初投稿してから一年を通して毎週一本出していた計算になります。三日坊主にならぬようなんとか頑張ってきた結果、なんとか(結果として)週一投稿が出来てよかったです。今後のペースは遅くなりますが今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m 最後になりますがアンケートがあります。よろしければ投票お願いします。締切は特に考えていないのでごゆるりと。
    21,273文字pixiv小説作品
  • ふかせつCPなしもの

    水と油のふれあうところ

    教師三人組の士官学校時代、春→夏。おそらく黒鷲学級のベレス先生です。 タイトルのお題はこちら(http://saria.s53.xrea.com/)から。 誤字脱字報告など何かあればこちらまで→https://marshmallow-qa.com/milk_tea_bu5n?utm_medium=url_text&utm_source=promotion
  • おやすみなさい、よい夢を

    ハンネマンの部屋で寝落ちするマヌエラの短い話です。 まだ何も起こっていない二人、ハンマヌ前提でハンネマン先生の片思いです。 以前Twitterにアップしていたものです。
  • 黒の弓騎士

    *はじめに オリジナルで作った名前のあるキャラクターが多く出てきます。オリキャラが多く喋り活躍します。苦手な方は読まないでくださいね。設定も捏造が多くあります。かなり趣味に走って好き勝手にやっていますので、おすすめは出来ない内容です。 青獅子ルートでドロテアスカウトになっています。ドロテアとハンネマンのハンドロ要素を含みます。特に進展はありません。 ハンネマン先生の甥を勝手に捏造しています。 他にもオリジナルのキャラが出てきます。 ハンネマンの甥と戦うドロテアとアロイス。 甥や帝国側の事情、ハンネマンの後悔。 語り合うベレトとアロイス。 ハンネマンに憧れるドロテア。 戦いの後、さまざまなことを考え込むアロイスとドロテアとその周りの人々の話です。 捏造やオリジナルの要素がかなりあります。 なんでも許せる方に。
    25,819文字pixiv小説作品
  • 暁闇の太陽

    第42話 青獅子の仲間たち

    フェルディアに向かう前に、ドミニク男爵に捕らわれているアネットの救出に赴くベレスたち。ディミトリやハンネマンに代わって青獅子の生徒たちを指揮することになったベレスは……
    12,375文字pixiv小説作品
  • 【再録】名探偵ハンネマン

    2021年11月7日開催の刻印の誇り13で頒布したFE風花雪月の小説です。 紙の本の再版予定が無いため、全文再録します。 ハンネマン先生がメインのオールキャラミステリ小説です。 大修道院内で起こる数々の難事件をハンネマン先生が解決する……という内容です。 最後の短編にシルアシュ要素があります。
    127,853文字pixiv小説作品
  • 【6/26刻印の誇り15新刊サンプル】名探偵ハンネマン再び

    6月26日のTOKYO FES June.2022 刻印の誇り15【西1ホール B22a】で頒布を予定している新刊のサンプルです。 「名探偵ハンネマン 再び」 全年齢/文庫サイズ/本文344p/オールキャラ 頒布価格は1800円を予定しています。 ハンネマン先生が大修道院で起こった殺人事件を解決するミステリ小説です。 イベント後にBOOTHで残部を通販する予定です。
  • 暁闇の太陽

    第27話 戦争の足音

    皇帝となったエーデルガルトが、教団に宣戦する。彼女を討つことに抵抗を感じるベレス。自分に起きた異変に困惑するアロイス。それぞれの想いを抱えながら、開戦までの日々は刻々と過ぎていき……
    15,293文字pixiv小説作品
  • 入学

    ベレトが生徒だったらというIFです。 アロイスによって教師に推薦されたベレトだったが……
  • 睡蓮の花嫁

    便宜上オリキャラとしていますが、ハンネマン先生の妹夫婦の話です。 いつも通りの原作の拡大解釈、捏造設定の他、家庭内暴力(性的なものを含む)、流産、精神疾患等の表現があります。R-15がないって初めて知りました。
  • 十五歳年上

    外伝『氷炭相容れず』の後で紅茶を飲む二人のSS~~英訳ハンネマンの台詞“I am barely 15 years your senior!”を参考にしています。
  • 聖女の断片

    コルネリアの捏造話。疫病の描写があるため苦手な方はご注意ください。 元のコルネリアがいい人であればあるほど、闇蠢の乗っ取りがおいたわしくて大変いいと思います。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  2. もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

    読む▶︎
  3. 悪女(と誤解される私)が腹黒王太子様の愛され妃になりそうです!?

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー