ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

CV悠木碧
所属レスター諸侯同盟(金鹿の学級)
生年月日帝国暦1164年天馬の節(2月)28日
年齢15歳→20歳(本編各部開始時点) / 15歳→17歳(無双)
身長148cm→160cm(本編) / 148cm→156cm(無双)
個人スキル天才(本編) / 呪力解放、望まぬ力、魔道の才媛(無双)
紋章カロンの小紋章/グロスタールの紋章
初期クラス貴族(本編) / 修道士(無双)
趣味魔道や戦術の研究、密かに甘いものを食べること
好きなもの甘いもの、可愛いもの、百合
嫌いなもの子ども扱いされること、体力を使うこと、お化け、苦いもの
称号薄幸の才媛


概要

レスター諸侯同盟に加盟している貴族・コーデリア伯爵家の長女。
一人称は「わたし」。誰に対しても敬語を使うが二人称は何故か「あんた」
1部では士官学校で最年少の生徒。フォドラ十傑のカロンの紋章を宿す。

シリーズ恒例の子供である事を気にしている魔道士だが今回は少年ではなく少女。早熟ながら魔道の天才であり、また決して才能に溺れない勉強家。本人も努力家である事を自負しており、プライドが高く子供扱いされる事を嫌う。一方で可愛いもの・甘いものが好きで、お化けが苦手という年相応の面も併せ持つ。
自他に厳しく言いたい事はハッキリ口に出してしまう性分。その為時には他の生徒に強く当たったり上から物を言ってしまうこともあるが、非を認めた時はきっちり自分から謝りに行く。

生徒の中で一番、嫌いな食べ物が多い。プロフィールには苦いものが嫌いと記載されているが、その実態は極端な野菜嫌いで、わずかでも野菜が入っていると嫌いなものに分類され、「一緒に料理」しても野菜を抜こうとするという徹底ぶり。肉は比較的食べるがシンプルな肉のカタマリである「獣肉の鉄板焼き」「熟成肉の串焼き」が対象外、魚も嫌いだが「2種の魚のバター焼き」は例外的に好きなことと合わせると、肉自体より油が好きである可能性が高い。

第2部

死んで後悔なさい!


白と紫を基調とした衣装を着ている。

第1部で黒鷲の学級を選択し、主人公エーデルガルトに味方するルートである「紅花の章」では、リシテアを第1部でスカウトしていなかった場合「EP.14 デアドラの戦い」にて主人公らと敵対する。このリシテアを撃破すると、彼女を説得するか殺すかの選択肢が発生し、説得した場合は仲間にできる。これは本作で唯一の仕様である(銀雪・翠風のアッシュや銀雪・蒼月のローレンツなど、説得して仲間にできる生徒は他にもいるが、彼らは第1部でスカウトしていることが条件である)。
if』のアシュラのように、殺したところで特に何かが得られるわけでもないため、理由がなければ仲間にしてしまうのが良い。

敵対時の兵種は最上級職のグレモリィだが、味方にするとなぜか中級職のメイジになっている。おまけに信仰も成長していないため、戦力にするつもりがあるなら第1部の間にスカウトしてしまう方が強くなる。スカウトしていれば、紅花の章に進んでも最初から仲間になってくれる。
敵対時の戦闘会話は主人公に加えて、エーデルガルトとバルタザールとの間で発生する。特にバルタザールとの会話は第1部での支援レベルによって会話に差分がある豪華仕様である。

青獅子の学級を選択したルートである「蒼月の章」では第1部でスカウトしなかった場合、「EP.17 グロンダーズの会戦」で敵対する。ただしこのルートでは説得は不可。

紋章の詳細

実はカロンに加えグロスタールの紋章も持っており、こちらは大紋章

このグロスタールの紋章は他者(「翠風の章」にて闇に蠢く者の関係者である事が示唆される)によって無理矢理植え付けられたものであり、強力な力を代償に髪の色が白化してしまい、短命である事を宣告される
その為紋章を二つ持っている事は一部の人間以外には公言しておらず(そもそも紋章を二つ持っている事自体が異常)、彼女自身は紋章を忌み嫌っている。
また両親にはその事で大きな苦悩と苦労をさせてきた為、寿命の短さから時間がない事と両親に穏やかな余生を過ごして欲しいとの願いから、はやく大人になる事を望んでいる。
普段から背伸びした言動を取ったり、ややせっかちなのもこの事から。尋常ではない努力も全ては「己に残された時間は決して長くない」との強い自覚からである。

その事もあってか、紅花ルートでは「紋章ばかり重んじる社会を教会が作ったのだとすれば、そんなものは要らない(要約)」とエーデルガルトの理想に賛同する発言をしている。

ちなみに作中で髪の色が白い人物がもうひとりいるが…?

通常の後日談ではあまり長く生きられなかった旨が書きそえられているが、紋章や闇に蠢くものに詳しい人とペアエンドを迎えた場合、体から紋章を消す事で、かつて有していたはずの寿命を取り戻して長生きする事ができる。
そしてそうなった多くの場合、紋章の力を失ってもその素晴らしい頭脳でペアエンドの相手を助け、後世に残るような大活躍したという旨が記載されている。
彼女は、紋章とは関係なしに天才だったのである。

そこまではいいのだが、紋章には何もしていないのに短命描写が消えるエンディングが2つあり(うち1つが先述のローレンツで、直接的な言及はないが人並みに長生きしたとも解釈できる記述がされる)その2つは支援の過程や後日談内で食生活が改善するという共通点がある。
その結果、短命なのは紋章の他に酷すぎる偏食にも大いに原因があり、しまいには糖尿病なんじゃないかと揶揄されることすらある。

リシテアちゃん
りしてあ とうにょうびょう



紋章の力は強大だが絶対ではない、色々なルートを見ていくと真実が見えてくる、という今作の特徴が良く出ている場面である。

性能

得意技能理学/信仰/指揮
苦手技能剣術/槍術/斧術/重装
才能開花剣術
紋章カロンの小紋章(戦技使用時、たまに威力上昇)/グロスタールの紋章(魔法攻撃時、まれに威力上昇)
個人スキル天才(戦闘で獲得する技能経験値が2倍)
固有習得スキル攻め立ての陣
固有習得戦技魔法剣
理学習得魔法ドーラΔ/ウォームΖ/ルナΛ/ダークスパイクΤ/ハデスΩ
信仰習得魔法ライブ/リザイア/エンジェル/ワープ/アプラクサス
スカウト条件魔力15・信仰B


成長率HP魔力速さ幸運守備魔防魅力
%201560605015102525

ステータス・技能素質は魔法系だが、カロンの紋章に適合する英雄の遺産が剣のためか剣の才能も秘めている。成長率合計値は全キャラの中でも最弱クラスだが、魔力・技・速さに完全特化した成長をし、やられる前に高火力の魔法で一撃必殺することが可能。
さらに個人スキルで技能経験値の伸びがよいためいち早く強力な技能を取得できる。
ヒューベルトと並ぶ闇魔法の使い手であり、覚える魔法も超強力かつ攻撃的で騎馬特効の『ダークスパイクΤ(タウ)』・魔物特効の『エンジェル』・魔防を無視出来る『ルナΛ(ラムダ)』、最強闇魔法の『ハデスΩ(オメガ)』と最強光魔法の『アプラクサス』を同時習得とデタラメ以外の何物でもない。風花雪月最強の魔法アタッカー
『ダークスパイクΤ』を覚えてしまえば、強敵である死神騎士を一撃で葬り去る事が出来る
さらに、味方を任意の場所に送り込める『ワープ』を習得でき、高い魔力値も相まってかなりの広範囲をカバー可能。一方、回復は苦手で『ライブ』のみ。

弱点は防御面がペラペラな上、魔法の射程が全て最大2マスなのでこなせる「役割」は多くなく、事故死しやすい事。また、一般的な魔法職の移動力の低さと相まって出遅れがちになる事…。だが、『テュルソスの杖(魔法射程+2、紋章一致なので時々ダメージ半減)』を持たせるとほぼほぼ解決してしまう。さらに紋章一致効果により「聖盾/大盾」スキルが発動するようになり、特に物理が紙装甲なリシテアにとっては保険としても使えてしまう。 テュルソスの杖はグロスタール家の遺産なのだが、魔法と物理がどちらも均等に伸びるローレンツよりも、魔法に特化しているリシテアとの相性が抜群なのでリシテアがテュルソスの杖の正規の使用者扱いされる事もある。

最終職は魔法系女性ユニットの常として、実質グレモリィ一択。強力な魔法の回数が増えるのでますます活躍できる。
ただし、前述したように闇魔法使い=黒魔法を覚えないので、黒魔法を補助する各種のクラススキルは全く無意味な点には注意。中級職はメイジで良いが、上級職は理学職のウォーロックではなく、成長率の良いビショップを経由しよう。

固有スキルのお陰で技能経験値稼ぎが容易で、育成中の寄り道も容易なのだが、グレモリィに合い過ぎていまいち活かせないのが、贅沢過ぎる悩み。
一応、ダークナイトなどになれば移動力を補強できるが、強力な上級魔法の回数が増える恩恵の方が基本的には上。「移動力を上げて活躍の場を増やしたが、そこで使うべき魔法が弾切れだった」などと言う本末転倒な事になりかねない。一応馬術を伸ばせば「移動力+1」を得られるが、その為だけにA+まで伸ばすかと言うと……。重装を伸ばせば防御力を補強できるが流石に苦手技能は手間がかかり、育成に支障が出る。マスタースキルも、通常の育成で習得できるメイジの「魔神の一撃」だけで十分。

基本的には、「魔法を早く覚えられる」と言う点で活かすのが良いだろう。と言うかそれだけで十分以上に強い
ただし剣術だけは、魔法で攻撃する剣で錬成したら射程が1-3になる「サンダーソード」及び、才能開花で取得できる「魔法剣」が高火力のサブウェポンとして便利なので、鍛えておくのも悪くない。
ちなみにカロンの小紋章を持つため、カトリーヌが持つ英雄の遺産「雷霆」を紋章一致で使えるものの、基本的にカトリーヌの方が有効に使えるので、残念ながらリシテアに使わせる意味はあまりない。

成長率、習得魔法、個人スキル、今作の仕様、学級(テュルソスの杖を英雄の遺産とするローレンツと同じ学級な為外伝解放が容易)全てが噛み合った最強の魔砲少女である
総じて強キャラ認定される事が多く、他学級を選んだ際にもスカウトしておくと便利である(その際は杖の取得のためにローレンツもスカウトしよう)。

支援会話

※括弧内は支援レベルの上限
ベレト(S)/ベレス(A)

金鹿の学級

クロード=フォン=リーガン(A)
ローレンツ=ヘルマン=グロスタール(A)
ラファエル=キルステン(A)
イグナーツ=ヴィクター(A)
マリアンヌ=フォン=エドマンド(B)
ヒルダ=ヴァレンティン=ゴネリル(B)
レオニー=ピネッリ(B)

黒鷲の学級

エーデルガルト=フォン=フレスベルグ(A)
リンハルト=フォン=ヘヴリング(A)

青獅子の学級

フェリクス=ユーゴ=フラルダリウス(A)
シルヴァン=ジョゼ=ゴーティエ(B)
アネット=ファンティーヌ=ドミニク(B)

セイロス聖教会

ハンネマン=フォン=エッサー(A)
カトリーヌ(B)
ツィリル(A+)

灰狼の学級

バルタザール=フォン=アダルブレヒト(A)

無双 風花雪月

服装と髪型が変更されており、前髪が姫カット風になっている。

FE リシテア



ヒーローズ

年下の優等生 リシテア

[仕事イラスト]ファイアーエムブレムヒーローズ


「リシテア=フォン=コーデリアです。
 今節の課題はこの世界が舞台ですか?
 先生はどこにいるのかしら…。」

属性
兵種魔法/歩行
武器ハデスΩ(専用)
奥義月虹
A鬼神の一撃4
B速さ魔防の凪3
C始まりの鼓動3

2020年3月6日から登場。原作でリシテアが習得する最上位魔法『ハデスΩ』を装備している。
『ハデスΩ』はキラー武器系の効果と「鬼神飛燕の一撃2」の複合スキルだが戦闘開始前に奥義発動可能状態のみで「鬼神の一撃3」の追加効果が発動する。重ねられるのでAスキル「鬼神の一撃4」も含めて自ら攻撃すれば合計で攻撃+18の超火力。
レギュラーでは初めて「始まりの鼓動」を持つことになった。武器の奥義カウント-1と「始まりの鼓動」により2ターン奥義を毎ターン打てる構成
ステータスは原作とほぼ同じ高火力だがHP・守備・魔防が低い。受けには向いていないのでとくに暗器や弓には要警戒。
対抗馬となるのは同じ高火力持ちのスキル効果と入手しやすさのリリーナ。リシテアとは逆に鈍足だが同じ高火力で守備と魔防が高めの霧亜がライバルになる。

真摯なる求道者 リシテア

総選挙リシテア


「リシテア=フォン=コーデリア。
 時間が惜しいです。早くわたしを
 図書館に案内してください。」

属性
兵種魔法/歩行
武器ダークスパイクΤ(専用)(騎馬特効)
奥義月虹
A攻撃速さの渾身4
B速さ魔防の凪3
C速さの鼓舞4

第4回英雄総選挙で女性2位を獲得し、2020年8月に級長3人と一緒に登場した総選挙版。5年後の姿で、衣装は原作でもあるグレモリィだがアレンジされている。
通常版とステータスを比べると得意の速さがさらに上がった。

専用武器『ダークスパイクΤ』も原作同様に騎馬特効。HPが75%以上の敵には戦闘中、自身の攻撃速さ+6。そして「自分のHPが99%以下は絶対追撃+攻め立て効果」が発動する。高火力は健在だが通常版より僅かに下がり、体力条件が加わってしまったが速さを盛ったスキル構成になったので確実に追撃が取れる効果に。

余談だが、英雄召喚PVでは級長3人の相手はモブ兵だったが、彼女の相手は死神騎士だった
また同時実装の級長3人は「主人公が自分を選んだルート」から召喚されたが、彼女は『想いを集めて』の台詞によると「翠風」または「銀雪の章」から来ている。

優秀な二人の聖夜 リシテア

優秀な2人


「わたしはリシテア。こちらはルーテ。
 冬祭りを手伝えって言われたから
 来てやりましたよ。」

属性
兵種魔法/騎馬
武器幸運ぶ冬の聖菓(専用)
奥義月虹
A鬼神飛燕の一撃3
B攻撃魔防の遠影3
C無への暗闘3

2021年12月の超英雄で一年ぶりかつリシテア初の超英雄。今回は優秀ポジション同士で『聖魔の光石』からルーテとの双界英雄で登場。風花雪月の双界英雄はペレジアドロテア以来の実装。
通常版とステータスを比べると攻撃は上がってリシテアの中で一番高い。ただ、苦手の守備は一番低くなってしまう。

専用武器『幸運ぶ冬の聖菓』も前に実装されたクリスマスベルナデッタ同様に演出もユニークでリシテアの持っている菓子(ブッシュ・ド・ノエル)を召喚して落とす。インパクトは少々劣るが負けず劣らずといったところか。
肝心の効果はキラー武器効果と戦闘開始時に自分のHPが25%以上なら戦闘中、攻撃速さ+6。もう一つはHP条件はそのままで自分から攻撃した時『自分の速さ-敵の速さ』の値に応じて様々な効果が発動。9以下では「攻め立て」が発動して10以上は「二回攻撃」を得る。今まで高かった馬鹿力の魔法攻撃が騎馬の機動力強化で今まで以上に脅威となった。

Cスキルの「無への暗闘」は初登場で暗闘系スキルの無属性版。フレンの『カドゥケウスの杖』のダメージ軽減効果を無効にするなどの使い方ができる。
遠影でのヒットアンドアウェイや無属性相手に有利を取れる攻撃面が超強化される一風変わったリシテアが拝める。

双界効果は自分と出典作品(風花雪月・聖魔の光石)の味方に攻撃速さ+4かつ強化増幅を付与。応援などの強化する味方と組めば相性が良いだろう。

攻撃面が強化された反面、守備面は今までの超紙耐久。
低い守備と魔防は据え置きで騎馬特効とレイヴン効果と新たな弱点が生まれ、対策がかなり容易。火力でなぎ倒す事も可能だが軽減効果やリシテアより速い相手だと不利になる。速さを下げられると強みが減るのでなるべくデバフはかけられないよう心がけたい。

余談だが、2021年12月20日〜2021年12月23日までの間ルーテと共に『ファイアーエムブレムヒーローズ』公式Twitterのツイートを担当した。
詳しく知りたい方は「#リシテアとルーテがツイート」で調べて見よう。
『風花雪月』以外のキャラで担当したのは、ルーテが初めてである。

リシテアとルーテがツイート



余談

担当声優の悠木碧氏はファイアーエムブレムシリーズでは初担当になる。某フランス漫画魔法使いヒロインをはじめ、演じているためそれぞれ連想する者も多い。

関連イラスト

リシテア
リシテア餌付け部Δ
リシテア
リシテア


❀🍰❀



関連記事

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム風花雪月 ファイアーエムブレム無双風花雪月 ファイアーエムブレムヒーローズ 金鹿の学級
カトリーヌ…カロンの紋章持ち
ローレンツ…グロスタールの紋章持ち

塔(タロット)隠者(タロット) - 紋章の元ネタ

カップリングタグ

異性

レトリシ クロリシ リンリシ フェリリシ ツィリシ

同性

エデリシ レオリシ

FEシリーズ

ティアモ/マトイ…同シリーズの天才繋がり。ティアモの海外名が自身の名字と同じ。
デューテ…同シリーズのロリ天才魔道士。剣も強力、習得魔法が反則的、脆いのに射程2しかないが同性能のアイテムで解決可能など、性能上の共通点が非常に多い。
リリーナ…同シリーズの高火力魔砲少女
ツクヨミ…子供っぽいことを気にしている繋がり。野菜が苦手・暗闇を一人で歩くのを怖がるなどのエピソードも全く同じ。
ガイア/グレイ(if)…甘党繋がり。前者はヒーローズのイベントで絡みがあった。
ソティス/ヒルダ…前述のFEH公式Twitterのツイートを担当した者繋がり。

関連リンク

関連記事

親記事

金鹿の学級 ひるしゅくらっせ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リシテア=フォン=コーデリア」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「リシテア=フォン=コーデリア」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17633439

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました