ピクシブ百科事典

シベリア超特急

しべりあちょうとっきゅう

『シベリア超特急』とは、映画評論家の水野晴郎による映画・舞台演劇作品シリーズ。
目次[非表示]

概要

映画評論家水野晴郎(2008年、没)が出演・監督・原作・脚本・製作・主題歌の作詞まで担当。元は映画で、B級マニアのみうらじゅんによる推薦で人気が沸騰。映画が5本、舞台演劇が2本作られるシリーズとなった。
また、水野の弟子であった「ぼんちゃん」こと西田和昭がシリーズを引き継ぐ動きがある。

各作品は満州行きの列車「シベリア超特急」の車内で起きた殺人事件を"マレーの虎"こと山下奉文(演:水野晴郎)が列車内で解決する探偵物(「安楽椅子探偵」と呼ばれる部類の探偵作品)となっている。
商業作品というより氏の映画への情熱が生み出した大規模な自主制作作品のため、作中の演技や構図に様々な映画のオマージュがちりばめられている。一見するとNGシーンのように見える描写が各所にあることや、どうしても予算の制約がきつくなるため大道具が安っぽく見えてしまうなど俗にいうB級映画となっている。が、B級作品ゆえに濃いファンがいることも事実であり、また単なる大規模な自主制作作品ではなく、様々な映画と映画監督への敬意や反戦のメッセージも込められている。
終盤の大どんでん返しも見どころの一つである。

シリーズ

シベリア超特急映画1996年
シベリア超特急2映画2000年
シベリア超特急3映画2003年
シベリア超特急4舞台2003年
シベリア超特急00・7 ~モスクワより愛をこめて舞台2003年
シベリア超特急5映画2005年
シベリア超特急6映画製作予定であったが叶わず
シベリア超特急 EPISODE1映画2014年


関連タグ

水野晴郎
映画 邦画 映画の一覧 舞台 演劇
カルト映画
シベリア 列車

外部リンク

映画「シベリア超特急 EPISODE I」公式サイト
シベリア超特急 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「シベリア超特急」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4114

コメント