ピクシブ百科事典

ジャック・ドウティー

じゃっくどうてぃー

アメリカ合衆国・フロリダ州出身の元プロ野球選手。
目次[非表示]

概要

フルネームは「ジョン・マイケル・ドウティー」(John Michael Daugherty)。

1960年7月3日にアメリカ合衆国フロリダ州で生まれる。左投両打。
1982年にオークランド・アスレチックスと契約し、1987年9月1日にメジャーデビュー。
1989年と翌年に規定打席には到達しなかったものの打率三割を達成。しかしそこからは活躍できずにいた。

1995年オフに千葉ロッテマリーンズの当時のGM、広岡達朗が「シュアな打撃は日本向き」という理由でそこまでチームの主力だった外国人を手放してまで獲得。
だがオープン戦では全く打てず、シーズンでも直球に力負けし凡打の山を築く。4月中に二軍に落ちるとその後はほとんど出番を与えられないまま、6月3日には早くも戦力外通告を受けてしまった。

余談

登録名は「ジャック」。名字の読みがアレだったからなのかは不明。

関連項目

千葉ロッテマリーンズ 日本プロ野球でプレーした外国人選手一覧

関連記事

親記事

日本プロ野球でプレーした外国人選手一覧 にほんぷろやきゅうでぷれーしたがいこくじんせんしゅいちらん

兄弟記事

コメント