ピクシブ百科事典

目次[非表示]

メジャー時代

所属シカゴ・カブス マイナー
国籍アメリカ合衆国
出身フロリダ州
生年月日1981年10月3日
身長・体重185cm、97kg
投球・打撃右投右打
守備位置外野手
プロ入り2003年


2003年のドラフト1巡目でジョージア工科大学からボストン・レッドソックスに入団。
その後は、2004年に4チームが絡むトレードにより、シカゴ・カブスへ移籍し、2005年7月8日の対フロリダ・マーリンズ戦でメジャーリーグデビューした。このデビュー戦では、のちに阪神でチームメイトとなるランディ・メッセンジャーがマーリンズの2番手投手として登板し、2打席対戦して右犠飛と右二塁打を放っている。その後はオークランド・アスレチックスコロラド・ロッキーズでプレーしていた。

阪神時代

2009年オフ、外野手の強化を求めていた阪神タイガースが獲得した。契約金5000万円・年俸1億円の2年契約。背番号は「9」に決まった。マートンの入団と前後して、中堅手のレギュラーで1番打者を務めていた赤星憲広が怪我で電撃的に引退したため、マートンは代わりの「1番・中堅」として期待をかけられた。
2010年の春季キャンプでは評価は低く、野球評論家からは酷評を受けた。しかしシーズンを通して好調を維持し、9月23日にはシーズン200安打(史上4人目)を記録。その後10月5日には211本目の安打を放ち、イチローの持つシーズン安打の日本記録を更新した(ついでに川藤幸三の生涯安打数にも追いついた)。最終的には安打数を214まで伸ばし、最多安打のタイトルを獲得した。
2011年は、開幕戦で先頭打者ホームランを記録するも、春先は打率1割台と不振にあえいだ。また、5月26日の千葉ロッテマリーンズ戦では、8回表、1死ランナー二塁の場面で、清田育宏が打ち上げたライトフライを捕球した際に3アウトチェンジだと勘違いし、ボールをスタンドに投げ入れてしまうという大失態も演じた。そのため2塁ランナーの今江敏晃が規定によって2つ進塁してホームインし、失点を献上してしまうという珍プレーをしてしまう。奇しくもこの日は8年前に同じ事をやらかしてしまった元巨人のクリス・レイサムの誕生日であった。 だがその後は打撃フォームが安定し、180本安打を記録。前年と同様、最多安打を獲得した。
2011年シーズンを以って2年契約が満了し、メジャーリーグへの復帰も取りざたされたが、再び2年契約を結んで阪神に残留した。
2012年はシーズンを通じて攻守に精彩を欠いた。
2013年は一時4番打者として起用された。来日後最多となる19本塁打と、178安打・37二塁打を記録し、来日後3度目のリーグ最多安打に加えて、リーグ最多二塁打も達成した。シーズン終了直後にはメジャーリーグへの復帰を示唆したこともあったが、1年契約で阪神への残留を決めた。
2014年は4月5日の広島東洋カープ戦で自己最多となる1試合7打点を記録。4月30日の広島戦で日米通算1000安打に到達。シーズンの最終打率は.338で、来日後初めて首位打者のタイトルを獲得。
2015年も阪神に残留し、阪神の外国人選手では初めてとなるNPB公式戦通算1000本安打を達成(9月3日、広島戦)。しかしレギュラーシーズン通算では、打率.276、9本塁打という成績にとどまった
2015年のシーズン限りで阪神タイガースを退団。

阪神退団後

2016年のシーズン開幕前に古巣であるシカゴ・カブスとマイナー契約を結んだ。打率.314、2本塁打、37打点を記録したが、メジャー契約への再締結には至らずFAとなった。2017年シーズンはデトロイト・タイガースとマイナー契約を締結したが、4月中に契約を解除。シーズン終了後に現役引退を発表した。

2018年から古巣のシカゴ・カブスで編成部門補佐を担当。

エピソード

「アイドントライクノウミサン」
2012年6月9日のオリックス・バファローズ戦にて2塁ランナーの生還を許してしまった件について報道陣に尋ねられた際に彼が言ったセリフであり、チーム内の確執・個人的感情によって敗退行為が行われたとも受け止められかねない騒動へ発展。「俺は能見さん(能見篤史)が嫌いだから、オリックスに点をあげたんだ」という趣旨の発言であるが、もちろん本心ではなく、打撃不振などが原因の焦燥を抑制できなかったことなのだろう。

その後2013年4月9日の読売ジャイアンツ戦で、勝利の立役者として能見とマートンの2人がお立ち台に上がることになり、「チョットマッテ、チョットマッテ」と断りをおいたうえで、「ノウミサン アイシテル!」と宣言。能見とマートンがその場で熱い抱擁を交わしたことで、この騒動はひとまず収束を迎えることとなった。

関連タグ

プロ野球選手 引退したプロ野球選手一覧 日本プロ野球でプレーした外国人選手一覧 メジャーリーガー 阪神タイガース レイサムビーム 能見篤史(ノウミサン)

マット・マートン/マートン:表記揺れ

関連記事

親記事

日本プロ野球でプレーした外国人選手一覧 にほんぷろやきゅうでぷれーしたがいこくじんせんしゅいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マット・マートン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43517

コメント