ピクシブ百科事典

スクラップ・ドラゴン

すくらっぷどらごん

スクラップ・ドラゴンとは遊戯王OCGに登場するドラゴン族のシンクロモンスターである。
目次[非表示]

カードテキスト

シンクロ効果モンスター
星8/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを1枚ずつ選択して発動する事ができる。
選択したカードを破壊する。
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

概要

スクラップに属するドラゴン族シンクロモンスター
1ターンに一度、自分と相手のフィールド上に存在するカードを1枚ずつ破壊する効果を持つ。
こう書くと、このカードの効果によって自分と相手が失うアドバンテージは同じに見えるかもしれないが実際には破壊するカードを自分が両方とも選ぶことができる。
つまり言い換えればこのカードは自分にとって破壊されても困らないカードと引き替えに相手にとって破壊されると最も困るカードを破壊できるのである。
しかも「フィールド上に存在するカード」とだけあるのでモンスターでも魔法・罠カードでも対象にできる。
手札の不要な魔法・罠カードをセットして破壊すればいいので効果による損失を抑えやすく、盗人の煙玉ネフティスの鳳凰神のように破壊された方がメリットになるカードを自発的に破壊できるためむしろメリットにもなりうる。
スクラップ・キマイラの効果でスクラップ・ビーストスクラップ・オルトロスを蘇生することで手軽にシンクロ召喚でき、名前に「スクラップ」と付いている事から他のスクラップモンスターの効果を自発的に発動することもでき、さらには破壊された後も蘇生効果によって状況の立て直しもしやすいためスクラップデッキではエースとなるカードである。

ちなみにこのカードはスクラップモンスターの中では珍しく、蘇生効果の条件が「『スクラップ』と名の付いたカード」ではなく「相手」によって破壊された時である。
これはこのカード自身の効果で破壊して自発的にモンスターを蘇生する事ができないようにするためだと思われる。
シンクロ素材に制限のないモンスターであり、状況によって最も破壊したいカードを毎ターンピンポイントで破壊できる能力は強力であるためスクラップデッキ以外のデッキでも後半の効果を無視して採用されることがある。

関連項目

遊戯王OCG スクラップ(遊戯王)
シンクロモンスター ドラゴン族

外部リンク

遊戯王カードWiki - 《スクラップ・ドラゴン》

pixivに投稿された作品 pixivで「スクラップ・ドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19896

コメント