ピクシブ百科事典

スクーバダイビング

すくーばだいびんぐ

スクーバダイビング(旧名称 スキューバダイビング)は、潜水器材を使用して呼吸をしながら潜水(自給式潜水)すること。民間資格、又は国家資格が必要。
目次[非表示]

概要

スクーバダイビング(スクーバとは、潜水器材を使用して呼吸をしながら潜水(自給式潜水)することであり、一般的にはレジャーダイビングのことを指す。
事故防止と安全性の為、スクーバダイビングは民間資格ダイビングライセンス(正式名称 Cカード)(レジャー用途)又は国家資格潜水士(業務用途)の資格が必要となる。

なお、よく間違われる潜水では、水上からホースで空気を供給するフーカー潜水送気式潜水)がある。

スクーバダイビングの必要器材

ダイビング環境に合わせて器材を選択し、下記以外の器材を必要に応じて追加する。


pixivにおいて

スクーバダイビング(スクーバ)のタグは、潜水器材を装備した水中活動を描いた作品や、最低限度の潜水器材での活動を描いた作品(水中以外を含む)、潜水器材を装着中や一部脱いだり外したり、それら潜水器材を周辺に描いた作品(水中以外を含む)などに見受けられる。

名称について

数年前から日本のスポーツ競技では各種名称の変更・制定・統一化が推進されており、ダイビング業界団体(ライセンス発行団体等)も旧名称であるスキューバダイビングスキューバ)から新名称のスクーバダイビングスクーバ)への名称変更・統一化を器材メーカー・報道機関各社と共に推進している。ただし、法律登録商標など)や会社店舗製品名称など、やむを得ない事情で容易に変更できないものは旧名称が使用されている。

旧名称であるスキューバダイビング(スキューバ)の知名度故、名称変更間もない新名称であるスクーバダイビング(スクーバ)はあまり浸透していない。そのためか、一部全国放送バラエティー番組や地方放送局のローカル番組でも旧名称の使用が見受けられる。

pixivでも旧名称のタグが見られる。

関連タグ

ダイビング スクーバ スキンダイビング フリーダイビング
スノーケリングシュノーケリング) フーカー潜水送気式潜水
スノーケルシュノーケル) タンク酸素ボンベ) レギュレーター 
コンソールゲージ BCD ダイブコンピューター ウエイト
保温スーツウエットスーツドライスーツ水着
マスクダイビングマスク水中メガネゴーグルフィンスイムフィン足ひれ
グローブ ブーツ 水中ライト ナイフ水中ナイフ水中ノート
ダイビングライセンスCカード潜水士

関連記事

親記事

ダイビング だいびんぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スクーバダイビング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 221845

コメント