ピクシブ百科事典

スク水揚げ

すくみずあげ

アイゴの稚魚の水揚げを祝うニュースの表題。
目次[非表示]

概要

アイゴの稚魚「スク」の水揚げは、沖縄県における季節のニュースであり、7月頃に初水揚げがある。旧暦6~8月1日(新月)頃に沖縄本島や近くの島々に押し寄せるのを収獲し、ぴちぴちぴちぴち跳ねる小さくて銀色の新鮮なスクは、水揚げされて、塩辛のスクガラスに加工されたり、揚げ物になったりしておいしく頂かれる。

のだが、そもそも「スク」を知らないよその住民には、「スク水」を「揚げ」るのかと変な想像をしてしまう事もあったようだ。

外部リンク

奥武島でスク水揚げ 少量も漁師ら一安心(沖縄タイムス/2014年7月27日)
「海からボーナス」 旧暦7月1日にスク水揚げ(琉球新報/2014年8月1日)

関連イラスト

スク水揚げ

間違ってもこーいう事ではない。

関連タグ

アイゴ  沖縄県 琉球新報 沖縄タイムス
スク水 スクール水着 揚げ物
ぎなた読み

コメント