ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ストーム・フクロウル

すとーむふくろうる

ストーム・フクロウル(Storm Fukuroul / 英名:Storm Owl)はロックマンX4に登場する、8大ボスの一人。レプリフォースの空軍を率いる。
目次 [非表示]

よくも、よくも、私の部隊をめちゃくちゃにしてくれたな!このおれいは、きっちりとさせてもらうぞ!


CV:岡和男

人物像


異名:大空の参謀長


フクロウレプリロイド

レプリフォース参謀本部所属で、知略戦においてはレプリフォース中随一のレベルを誇る将校。

開戦後は反乱派のレプリエアフォース(空軍)空中艦隊を率いて参加し、陽動作戦を展開している。

レプリフォースこそが最強のレプリロイド軍団である事を頑なに信じており、自分達をイレギュラーだとの認識を捨てない人間達、また、それに味方をするイレギュラーハンターにも激しい敵意を抱く。

拡散するビームや突風で攻撃してくる。


軍人としての礼儀か、戦闘前に地面を揺らすほどの敬礼をしてくる


名前はフクロウとowl(英語でフクロウ)のかばん語。


チャージショットなどの無敵が発生する攻撃を受けると、全身を風で覆って当たり判定が広くなる。ゼロで戦う時は特に気を付けたい特性。


使用技

ダブルサイクロン

風の弾を発射する。

4回投げる場合は、弾が一定時間止まり、エックスゼロのいる方向へ一斉に飛んでくる。


羽レーザー

羽から小型のレーザーを連続して3方向に放つ。

一応撃ち落とせるが、連続して飛んでくるので避けた方が吉。


鷲掴み

頭上から、エックス、ゼロを足で掴もうとする。捕まると思い切り地面に叩きつけられ大ダメージ。


竜巻

残り体力が少なくなると使用。

下から3本の竜巻を発生させる。


奥の手

こちらも残り体力が少ない時に使用。

「奥の手だ!」の声の後、風の弾を4方向へ断続的に放つ。

時計の針の如く回転して、エックス、ゼロを狙う。


戦闘開始直前の台詞

「目標補足!5分以内に撃破する!」

「我々を敵に回した報いを受けよ!」

「ヒヨッコめが!地面にへばりついていればいいものを・・・!」


弱点武器

エックス:エイミングレーザー

ゼロ:落鳳波

弱点武器でダメージを与えると「ほぉぉぉっ!!」と叫んで画面外に逃げていく。

その後再び攻撃に移るため、その前にもう一発→ほぉぉぉ!

ゼロの場合は落鳳波だけでは全弾当ててギリギリ倒せるかというレベルだが、

加えて地上振りの3段目「だけを」上手く当てることで大ダメージを与えることができる。

(その前に他の攻撃を当てると、バリアを張られて軽減されてしまう)


獲得武器

ダブルサイクロン<エックス>

通常:左右に、斜めに上昇する弾を発生させる。

弾は敵に当たると停滞し、敵との距離が近いほど連続してダメージを与えられる。

発射時の隙は比較的大きい。

チャージ:左右に貫通性のある竜巻を発生させる。

竜巻は水平に、画面端まで飛んでいく。縦方向への攻撃範囲は殆どない。

次回作ロックマンX5でも零空間ステージ3 ~覚醒~でエックス(ゼロを操作していた場合)が使用するが、チャージ攻撃のみである。

マグマード・ドラグーンの弱点。

天空覇(てんくうは)<ゼロ>

通常攻撃ボタン。(セイバー通常攻撃)

この技を取得するとゼットセイバーの色が緑から紫に変わり、一部の敵の攻撃を切り払うことが可能になる。

この機能は続編以降の『ショットイレイザー』というパーツアイテムに受け継がれている。

漫画版

岩本佳浩コミックボンボンにて連載していた漫画版では、戦闘描写もなくいきなりエックスに破壊されてしまった。


復刻版でも、部隊を全滅に追い込まれてレプリロイドの域を超えた戦闘力を見せたエックスに負け惜しみに近い形で「イレギュラー」と罵り破壊される等、もっと酷い扱いを受けている

この時共闘していたドラグーンの方が、復刻版ではずっと扱いが優遇されている。


X4の変則的な進行のアオリを一番受けたヒト。


関連動画

ステージ攻略動画(エックス)


ステージ攻略動画(ゼロ)


関連イラスト

ストーム・フクロウルTwitterログ2

関連タグ

ロックマンX レプリフォース ジェネラル カーネル

ストーム・イーグリード:苗字(?)が全く同じな鳥型レプリロイド。

関連記事

親記事

レプリフォース れぷりふぉーす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57303

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました