ピクシブ百科事典

レプリフォース

れぷりふぉーす

レプリフォースとは、アクションゲーム『ロックマンX』シリーズに登場する組織である。
目次[非表示]

概要

ロックマンX4』で初登場した組織。レプリロイドによる軍隊で、陸・海・空・宇宙の4軍からなる。
警察組織であるイレギュラーハンターとは別個の組織で、『X4』の説明書には「大きな災害が起きた時に出動する軍隊で、ハンターとは協力関係にある」と記述されている。

しかし空中都市「スカイラグーン」の爆破容疑をかけられた際、居合わせた陸軍士官カーネルが軍人としてのプライドから取り調べを拒否し、これを切っ掛けに軍全体がイレギュラー認定を受けてしまう。
この結果軍の総責任者であるジェネラルは人類からの独立を宣言し、レプリロイドのみの世界を築くことを目標にイレギュラーハンターと対立、かつてない規模の戦争「レプリフォース大戦」が勃発してしまう。

全ての発端となったスカイラグーン破壊事件はシグマによる罠であり、結局はシグマの掌の上で踊らされたに過ぎなかった。

大戦終結後

大戦の数ヵ月後である『X5』では、組織のその後が描かれている。
ジェネラルら主要幹部は戦死したものの、スパイラル・ペガシオンら大戦に加わらなかったメンバーはお咎め無しとされ、組織としては存続していた。
しかしシグマウィルスによって残った幹部達もイレギュラー化し、エックスらに倒されてしまう。

X6』では、アイゾックの「イレギュラーハンターもレプリフォースもほぼ壊滅状態」、ゲイトの「今までイレギュラーハンターやレプリフォースがありながら」といった台詞の中で触れられる程度で、その後のシリーズでもイレギュラーハンターの組織は登場するもののレプリフォースには言及がなく、どうなったのかは不明である。

メンバー

幹部

ジェネラル
カーネル

陸軍

スラッシュ・ビストレオ
フロスト・キバトドス

海軍

ジェット・スティングレン

空軍

ストーム・フクロウル
スパイラル・ペガシオン

ゲリラ部隊

ウェブ・スパイダス

災害対策チーム

バーン・ディノレックス

その他

マグマード・ドラグーン
アイリス

備考

『X4』から登場してきた後付け設定の組織である。その為「過去3回のシグマの反乱では何をしていたのか」という疑問は付いてまわる。
当時の書籍では「『X3』の戦いの後に結成された」と記述されており、『コミックボンボン』のコミカライズ版では「以前から存在していたがハンター上層部の見栄によりシグマ軍との戦いに介入できず、大戦後の復興に尽力していた」と説明されている。

関連項目

ロックマンX ロックマンX4

レッドアラート:同じくシグマに利用された組織。

pixivに投稿された作品 pixivで「レプリフォース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15584

コメント