ピクシブ百科事典

セリック・アビス

せりっくあびす

セリック・アビスとは、機動戦士ガンダムAGEの登場人物。

CV:竹本英史

人物像

第3部(キオ編)から登場。
地球連邦軍のパイロットで、階級は少佐。32歳。
キオ・アスノが住む都市、オリバーノーツのMS隊隊長。機体はクランシェカスタムに搭乗する。
オリバーノーツでの戦いの後、彼率いるアビス隊は、戦艦ディーヴァの所属となる。

ディーヴァ艦長に就任したばかりのナトーラ・エイナスの心理状態を服装から読み取ったり、ヴェイガンのMSの開発系譜に興味を持つなど、独自の観察眼を持つ。そのため、シャナルアなどからは「戦場のホームズ」などと呼ばれていた。
常に戦況を判断し、部下や艦長達を励まし、キオを攫われて苦悩するフリットに冷静になるよう諭すなど、「出来た」人物。
また、軍人としても優秀であり、自らの命よりも作戦の達成を優先するような描写も見て取れる。
この他、敵を助ける戦い方をするキオに対して注意を促している(事実戦場において不殺は効率が悪く、13歳と幼いキオにとっての負担も決して少なくは無い。また、場合によってはその行動が作戦進行などに支障を来たす場合もあり、彼の意見も間違いではない)。

ヴェイガンとの最終決戦ではゴドム・タイナムが操縦するグルドリンと交戦し、その単調な戦闘パターンを見切って撃破するが、それにより自身の機体も大破し、敵艦の上で行動不能となってしまう。しかも、その敵艦はフォトンブラスターの射線上に位置しており、機体もフレームが歪んでしまい脱出不能となってしまっていた。
最期の通信で自分には構わずに撃てとナトーラに呼びかけ、彼女の発射命令で放たれたフォトンブラスターの光に包まれ、「長い休暇が取れそうだ…」と呟き最期を迎えた。


関連項目

機動戦士ガンダムAGE
キオ・アスノ フリット・アスノ クランシェカスタム
ナトーラ・エイナス シャナルア・マレン デレク・ジャックロウ ジョナサン・ギスターブ オブライト・ローレイン

pixivに投稿された作品 pixivで「セリック・アビス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126920

コメント