ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

誕生日8月7日
身長47cm(幼女化)
体重不明
3サイズ不明
血液型不明
特技食欲旺盛
好きラーメン・コーラ
苦手寒いところ、青汁
CV柚木涼香籾岡里紗役も兼任)


概要

Toらぶるのセリーヌがかわいいww


本来の姿

元はプランタス星だけに自生する超稀少種の奇怪な宇宙植物。
結城リトの誕生日にララが贈ったもの。
恐ろしい外見をした巨大なで、大きさは二階建てのリトの自宅を超えている。

セリーヌという名前は結城美柑が付けた。外見とは裏腹におとなしい性格で、よく世話をしてくれるリトや美柑のことを慕っている。

幼女化
後に体調不良で枯れてしまったかと思いきや、突如幼女化した。
成長したはずなのに幼女となった原因は不明(植物には詳しいモモでも詳しい原因は解明できなかった)。
Pixivで投稿されているセリーヌのイラストも主にこの幼女化した姿である。
「まうー」という言葉を喋る。幼女化の前後問わずラーメンが好物。
コーラを飲むと酔っぱらい、頭から放出した花粉を吸った者は、頭に巨大植物時代のセリーヌによく似た小さな花を咲かせ、男女問わず30分間リトのことを大好きになる(モモ曰く、セリーヌの「リトが大好き」という気持ちが伝染する)。

セリーヌ


コーラを飲んだ時の姿

また、絵本を読んでからは授乳に興味を持ち、ララや春菜ティアーユ御門などといった女性キャラ達の乳房が露になった時には度々胸に吸い付いている。
この姿になってから初めて出かけた時に出会った古手川唯にも懐いており、唯本人も絵本をあげる等、セリーヌのことを妹のように可愛がっている。

作者は以前からセリーヌが美少女になる話、満月の日は大人になる話を考案しており、『ToLOVEるダークネス』番外編にて実現化。セリーヌが満月の晩に突如大人に成長し、リト達と普通に会話が出来ていたが、一晩寝て元の姿に戻ってしまった(作者曰く、「セリーヌにはかぐや姫やどこかの植物星人のお姫様のイメージがあった」)。
また、『ダークネス』番外編以前の無印コミックス最終18巻にて成長したセリーヌの書き下ろしカットが収録されている。

セリーヌちゃん-「ToLOVEる」
クリスマスに出会うは恋の花



関連タグ

ToLOVEる ToLOVEるダークネス
結城リト 結城美柑 古手川唯

表記揺れ

セリーヌ

関連記事

親記事

ToLOVEる とらぶる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「セリーヌ(ToLOVEる)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33341

コメント