ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

誕生日8月25日
身長162cm
体重49.5kg
スリーサイズ85(F)・56・85
血液型O型
特技お菓子作り
好きなものお芝居・歌・アイス
苦手なもの校長
CV千葉千恵巳

概要

ToLOVEる』に登場する矢吹健太朗著の前作『BLACK CAT』のキャラのキリサキ=キョウコ


『BLACK CAT』では炎を操る女子高生能力者だったが『ToLOVEる』ではアイドルで女子高生。ララが大ファンの番組「マジカルキョーコ」に出演している。

ルン・エルシ・ジュエリアがアイドルになったこともあり、結城リトらとも知り合いになる。

私立真堂女子高等学校に通う高校3年生で、リトなど主要キャラより1歳年上であるが、アイドルなのでちゃん付けで呼ばれている。


フレイム星人と地球人のハーフであり、炎を操る力も本物だが地球では宇宙人の存在が公にはなっていないため番組内では手品として通している。

この事実を知るのは番組関係者だけであったが、後に校長に襲われそうになって返り討ちにした際にルン、原作18巻にて知り合ったリトも知ることになる。

ララや古手川唯には及ばないが、なかなかのスタイルの持ち主。

リト曰く、髪をおろした時の春菜とどことなく似ているとのこと。

ハロウィンも!燃やして解決♪


モデルとなった『BLACK CAT』のキョーコと比べると年上らしく性格は割と落ち着いていて礼儀正しい(「とらぶるくえすと」のラスボス(大魔王)として登場したマジカルキョーコは『BLACK CAT』のキョウコとほぼ同じ性格であった)。

街中を歩く際に「堂々としていれば案外バレない」と変装をしなかったり、リトに「今度の休みに私とデートでもしてみない?」とジョークを言ってみたり、撮影中にルンがポロリをしてしまった時に咄嗟にアドリブをして隠すなど若干大胆な一面もある(この辺はキョーコの性格を受け継いでるともいえる)。


なお仕事がある日はコンタクトを付けており、完全にオフの日は髪をツインの形に縛り、眼鏡を掛けている。

また通っている学校でも同性に友人が数人いることが確認できる他、そのうちの友人の一人が言うには「真面目だけど王子様とかお姫様だっことかに憧れちゃうような乙女」と評されている。


来歴

物語の初期から劇中劇のマジカルキョーコとして登場しているが、霧崎恭子としてストーリーの本筋に絡むようになるのは14巻からと、少し遅め。


ルンとの初対面は原作14巻(アニメでは2期7話)でマジカルキョーコで共演した際に知り合う。当初ルンからは嫉妬にも似た敵対心を持たれていたがルンの歌う曲に励まされていたことやルンの大ファンであったことを彼女に打ち明ける。

直後に校長に襲われた際、能力を使ったことでフレイム星人と地球人のハーフであることがルンにバレてしまうがそれがきっかけで完全に彼女と打ち解け、親友になる。


結城リトとは原作18巻(アニメでは2期9話)でルンを介して知り合いになる(なお、リトがルンの彼氏ではないことはしっかり見抜いている)。

だがその直後校長に追い掛け回され、ルンが手違いで出した着衣消滅ガス弾のせいでリトに全裸を見られてしまうが、赤面するリトを盾にしつつ何とか自身の能力で校長を撃退。しかしそれでもリトを誤解する様子はなくむしろ裸を見られても許してしまう程度に好感を持つようになる。

なおこの後服を修復しにきたララとも知り合いになる。またこの後の水着回にも登場し、ヌップルに襲われたりもした。


その後は長らく登場しなかったが『ダークネス』の番外編で再登場し、その次の28話でメインを張る。

彩南高校に講演という名目でルンのためにリトのことを調べるのを目的に訪れ、仕事の合間に彼に彩南高の案内役に依頼。

リトに校舎を案内されている際に校長と出くわして襲われかけるも現れた古手川達風紀委員に阻止され、事なきを得た…かに見えたのだが、今度は弄光とその取り巻きである後輩達に絡まれた挙句、混乱に乗じてサイン攻めに押しかけた男子生徒にも絡まれてしまうがそこをリトにお姫様抱っこで助けられる。

しかし逃げた先でララの発明品「いないいないフープくん」でスカートとネクタイと靴下だけの状態でリトと教室のロッカーにワープしてしまい絶体絶命のピンチに陥るが、モモの機転で救出される。


その後の58話で再び主役エピソードが描かれる。

学校での私生活などプライベートの部分も描かれている。また、ルンだけでなく彼女の双子の兄であるレンとも友人として親しい仲のようで、3人でたまに食事をすることもあるらしい。

ルンからリトがララを婚約者候補としていることをリト自身がどう思っているのか気になっているのを聞き、その真意を確かめるため再びリトに接触する。

リトと話をするため一緒に公園のボートに乗り、初めは上述の一件でちゃんとお礼を言えなかったからと改めてお礼を言いつつ、リトとララの関係性について聞き出すが、その際にモモメア、レンなどが原因で起こったアクシデントでリトにお姫様だっこで救出されてしまい、またしても彼への好感度が上昇してしまった。

彼女にとってリトはストライクすぎるらしい。


親友の恋の手助けをするはずが、この一件でリトのことを異性として意識するようになってしまったようで今後の活躍が期待されるキャラの一人であったが、残念ながらこれ以降は特に進展はないまま物語は完結してしまった。

なお上記のダークネス28話はOVAにてアニメ化もされている。


後にルンが自分を宇宙人だと国民にカミングアウトしたのと同時に、自分も「炎が本物」だと国民にカミングアウトした。


関連タグ

ToLOVEる ToLOVEるダークネス BLACK CAT

アイドル 魔法少女 火属性


キリサキ=キョウコ:『BLACKCAT』における恭子。


春風どれみ中の人繋がりの魔法少女。


花奏すず:作者の次回作「あやかしトライアングル」のヒロイン。顔立ちと見た目が恭子に近いタイプ。

関連記事

親記事

ToLOVEる とらぶる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3081572

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました