ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「少し、君を誤解していたのかもしれないな」


プロフィール

身長167cm
体重54kg
スリーサイズ86(E)/60/86
誕生日10月25日
血液型A型
特技剣道、空手、ドラム
好きなもの家族、友人、映画鑑賞
苦手なもの辛い食べ物、高いところ
CV橋本まい

概要

結城リトたちの通う彩南高校の3年生。天条院沙姫の付き人の一人。ポニーテールの髪型に長身でクールビューティー系の美少女。男じみた口調で話す。

九条家が代々天条院家に仕える家系であり、沙姫の命令でララ・サタリン・デビルークの様子を探るなどの情報収集をしたりするが時にはあまりに非常識な行動をとる沙姫に呆れることもあるが彼女への忠誠心は高い。

剣術の心得があるらしく、常に竹刀などを忍ばせている。ちなみに見た限りでは3人の中では一番スタイルが良い。特に胸は地球人の女性キャラの中では古手川唯に次ぐ巨乳。


初登場時は殆どモブ同然であり登場からしばらくはキャラが安定しておらず現在の様なクールビューティーな性格に落ち着いたのは無印中盤からでありフルネームが明かされたのも81話とだいぶ遅くそれまでは下の名前でしか呼ばれていなかった。


沙姫や綾と共に、初期からのリトによるラッキースケベの最大の被害者の一人であり(基本すべてララが原因だが)彼のことをケダモノと誤解して毛嫌いしている。ただし3人の中では一番の人格者なので、普通に接しさえすれば冷静にリトの人柄を見る目を持っているのだがそれでもリトによるラッキースケベイベントが絶えないため、無印の時点ではなかなか誤解を解くに至らなかった。


無印初期をベースにしたアニメ版第1期では原作でまだ設定が固まっていない時期だったため、出番自体が少なく口調も普通に女性らしいもので喋っていたりと地味に差異がある。


『ダークネス』では第12話で主人の沙姫を差し置いてメインを張った。道端で倒れそうになった結城美柑を偶然助けた際に彼女からリトの良いところを教えられ、若干ではあるもののリトに対する考えを改めつつある。またその様子を見ていたモモ・ベリア・デビルークからも目を付けられている。

このため現時点で3人の中でリトとフラグが立つ確率がもっとも高いと言えていたが、31~33話の魔剣“ブラティクス”の一件でリトに助けられて以来、完全にリトに惚れてしまった。

凛の恋心を見抜いた沙姫も特にそれを反対せず、寧ろ恋する凛のことを可愛く思っており、素直に凛の恋を応援するようになる。

それに伴い、沙姫と綾もこの一件をきっかけにリトに対する認識を若干改め、52話では沙姫がリトとのデートをセッティングしたり、75話では綾がある計画が「凛にとっていい話なのではないか」と促すなど、凛の恋を応援する姿勢を見せている(前者ではリトと映画の趣味が合ったり等と凛本人も楽しんでいたが、後者については「いくらなんでも話がメチャクチャ過ぎる」と否定している)。


なお、リトに明確な恋心を持つ唯一の年上の女性キャラとなり、リトからも「尊敬できる先輩」として見られ、遅ればせながらもヒロインの一人に昇格することとなった。


更にPSvita版ゲーム「To LOVEる-とらぶる-ダークネス トゥループリンセス」でも攻略対象のヒロインとなる。


関連項目

ToLOVEる ToLOVEるダークネス

天条院沙姫 藤崎綾 昇格ヒロイン

関連記事

親記事

ToLOVEる とらぶる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2409437

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました