ピクシブ百科事典

籾岡里紗

もみおかりさ

籾岡里紗とは、漫画『ToLOVEる』及び『ToLOVEるダークネス』の登場人物。
目次[非表示]

こっちの中身は…知りたくないワケ…?

プロフィール

身長167cm
体重54.5kg
スリーサイズ83/60/85
誕生日7月21日
血液型A型
特技メールの早打ち
好きなものカラオケ、遊ぶこと、ネイルアート
苦手なものウザイ男、勉強、早起き
CV柚木涼香(セリーヌ役も兼任している)


概要

ウェーブがかったセミロングの茶髪をしている。
ネクタイをしない、胸元を留めない、シャツをスカートに入れない、ブレザーの前を留めないなどほぼ常に制服を着崩しており、がさつな言動が多いためToLOVEるのキャラの中では最もリアルJKに近い存在ともいえる。

あまりそれらしくは見えないが、父親はIT企業を経営しており、天条院沙姫と同じ社長令嬢。
元々小さかった会社が、ここ近年で急成長したとのことで、父も仕事を手伝っている母も多忙を極めている。
学校では自分に構ってくれない両親を「ろくでもない親」と語っているが、久々の食事が中止になった時には、かなり寂しそうな顔をしていた。

沢田未央と行動を共にしていることが多く、「リサミオ」とコンビで呼ばれている。
律澪じゃないよ。

ToLOVEる では

ToLOVEるでは結構希少ないじりキャラ。
登場初期は同じテニス部の西連寺春菜にあいさつ代わりに胸を揉み揉みしていたが、話が進むにつれいじりやすい女性キャラが続々と登場したため、現在では主要女性キャラ全般にまでセクハラの範囲が広がっている。
彼女の名前の由来も「(胸)揉み」からきており、ファンからはよく「揉み岡」と呼ばれている。

最近では、エロいことに免疫のない主人公の結城リト(男)にもわざとパンツを見せたり風俗街を歩かせたりしてしょっちゅう赤面させている。
色んな意味で読者の味方である。

彼女自身も結構モテるようで、よくナンパされているが、チャラい男には興味がないらしい。
しかし終盤以降はリトに気があるような描写もちらほらある。

ダークネスでは…

もちろんダークネスの方でも活躍。
妄想内でだが、リトとまさかのヤッちゃったシーンを想像してはリトのテクニックにリードされビクンビクンするなど、シーンの過激さは全ヒロイン中でもトップクラスとなった。

その後は、ネメシスに操られたリトから、思わぬ壁ドンを受けたことにより、(本人のものではないにせよ)思わぬワイルドな一面に心を動かされる。
上述した両親との食事が中止になった夜には、人肌恋しさもあってかリトの家に泊まり込み、タオルで隠しただけのほぼ裸で挑発するという暴走気味な行為に出た。
状況を面白がったネメシスのアプローチにより、いい感じに心を揺さぶられた里紗は、遂に自らリトの体を求めてしまうのだが……

そしてまさかの……!

『ToLOVEるダークネス ヒロイン総選挙』の「恋人にしたいヒロイン部門」では、何と春菜に次いでランキング2位という快挙を成し遂げた。
お前らってやつは…

前述したお泊り回においても、事が終わった後には後悔もなさそうに笑っていたりと、リトへの好意が徐々に色濃く描写されるようになっていった里紗。
今後のToLOVEるのストーリーにおいて、リトとの関係に何か変化が起こりうる事も、読者からは期待されそうである。

関連イラスト

もみおか
センシティブな作品



関連タグ

ToLOVEる ToLOVEるダークネス

関連記事

親記事

ToLOVEる とらぶる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「籾岡里紗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2163650

コメント