ピクシブ百科事典

タマゴヘビ

たまごへび

アフリカに棲息する蛇の一種。漢字表記は「卵蛇」。
目次[非表示]

概要

別名:アフリカタマゴヘビ。
爬虫綱有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科に属する蛇の一種。地中海沿岸・砂漠降雨林を除くアフリカのほぼ全域に分布する。全長80~100cm。その名の通り、を食べることからそう呼ばれている。体色は灰色や緑褐色、淡褐色等で、地域や個体による変異が大きい。毒牙の無いヘビは沢山いるが、タマゴヘビはが1本もない。彼らは鳥の卵が好きすぎて、卵を食べるのに不要な歯が退化してしまった。では、どうやって食事をするのかというと、文字通りの「丸呑み」である。飲み込んだ卵は、食道を通る時ににある突起でヒビを入れ、体をよじって体内で押し潰す。そして中身だけをに流し込み、は口から吐き出す。しかし鳥が卵を産む時期は、1年のうち数か月程度。無毒で戦闘力も低いタマゴヘビは、それ以外の時期は水しか飲まず、ひたすら天敵から逃げ回りながら、絶食に耐える。天敵に襲われた際には「シューシュー」という音で威嚇する。

関連動画



関連タグ

爬虫類 ヘビ

関連記事

親記事

ナミヘビ科 なみへびか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タマゴヘビ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 127

コメント