ピクシブ百科事典

ダンサー・イン・ザ・ダーク

だんさーいんざだーく

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(Dancer in the Dark)とは、2000年に公開されたラース・フォン・トリアー監督のミュージカル映画。
目次[非表示]

巡音ルカオリジナル曲については「ダンサーインザダーク」を参照。

あらすじ

1960年代のアメリカ、とある町。
移民のセルマ・イエスコヴァは、劇団ミュージカルの稽古に励みながら、工場で働く毎日。ジーンという一人息子がおり、生活は苦しかったが、それでも周囲の人に愛され、それは満ち足りた日々だった。
しかし、セルマは親から遺伝した病で徐々に視力を失っていく。そして同じ運命にあるジーンに手術を受けさせるため、こつこつと貯金をしていたのだ。
閉ざされる視界の中、ミュージカルを踊る空想を支えとするセルマ。
だが、無理をしすぎたセルマは、親友キャシーの助けもむなしく、工場で事故を起こし解雇になった。そればかりか、帰れば手術費用まで盗まれていた。信頼していた人物からの裏切り。そして、ついには殺人犯になってしまう。
ジーンに手術を受けさせるには、貯金のことを知られるわけにはいかなかった。
真相を押し殺したまま、セルマは裁きの場に立つ――。

概要

『奇跡の海』、『イディオッツ』に次ぐトリアー監督の「黄金の心」三部作の最終作。

手ぶれカメラとジャンプカットが多用された薄暗い画面、それと明るいミュージカルシーンの対比。畳み掛けるように訪れる救いのない結末と、主人公が見せる母親としての輝きが、いやおうなく観る者の心に突き刺さる。もっとも、あまりにも悲劇的であるため、観る者を選ぶ映画でもある。
アイスランド歌手ビョークが主演と音楽を担当し、その圧倒的な歌唱力で映画を彩っている。

2000年カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)、および最優秀女優賞を受賞。

キャスト

役名キャスト日本語吹替え
セルマBjork玉川紗己子
キャシーカトリーヌ・ドヌーヴ鈴木弘子
ビルデヴィッド・モース内田直哉
ジェフピーター・ストーメア宗矢樹頼
ノーマンジャン=マルク・バール大川透
ジーンヴラディカ・コスティック出口佳代
リンダカーラ・セイモア西田絵里
オールドリッチジョエル・グレイ伊井篤史
サミュエルヴィンセント・パターソン森田順平
地方検事ジェリコ・イヴァネク納谷六朗
ブレンダシオバン・ファロン藤生聖子


スタッフ

監督・脚本 - ラース・フォン・トリアー
製作 - ヴィベク・ウィンドレフ
製作総指揮 - ペーター・オールベック・ヤンセン
音楽 - Bjork
撮影 - ロビー・ミューラー
編集 - フランソワ・ジェディジエ / モリー・マレーネ・ステンスガート
配給 - 松竹(日本)
公開日 - 2000年9月8日(デンマーク) / 12月23日(日本)
製作国 - デンマーク / ドイツ
言語 - 英語

予告編



関連タグ

映画 洋画 ミュージカル

外部リンク

ダンサー・イン・ザ・ダーク - Wikipedia
映画 ダンサー・イン・ザ・ダーク - allcinema

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7008

コメント