ピクシブ百科事典

ティターン

てぃたーん

ギリシャ神話に登場するゼウスの先代に世界を支配した神々の総称。転じて固有名詞で用いられることがある。本記事では仮面ライダー剣に登場する怪人を扱う。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

天王路博史モノリスの力を借りて、スコーピオンアンデッドカメレオンアンデッドの2体を合体させて造り上げた不死生物。
左腕の触手から闘争本能を覚醒させる「アンデッド・ポイズン」を注入して、殺し合いを好む人間に変貌させる事が出来る。
姿を消したり思い通りの姿に化け、油断させておいてから戦「エグザックス」で襲い掛かる戦法を得意としている。

手始めとして、精神が不安定であった上城睦月に毒を流し込み暴走させて共倒れに追い込もうとする。
しかし、タランチュラアンデッドタイガーアンデッドの協力により睦月がスパイダーアンデッドと分離、本当の意味で封印する結果に終わる。

次に姿を変える能力で、剣崎一真達ライダーの結束を乱させて同士討ちを目論んだが、相川始への二度目の襲撃の際に剣崎の手当てのあとがなかったことを見抜かれて一芝居うち誘い出される。(なお、この時剣崎は毒の影響からか、素手でトレーをぶち抜く、銅で作られたオブジェを人差し指一本で倒すなどの人間離れした怪力を見せている。)
追い詰められると栗原天音になりすまし逃げようとする。
しかし、気配から見抜かれてブレイドのフォーカードで倒され無事に再封印されることとなった。

モチーフがサソリカメレオンだったため、映画仮面ライダーディケイド完結編』にてスーパーショッカー怪人として再登場した。
終盤まで生き残るも、ディケイドに襲い掛かろうとした瞬間に突然現れたアギト龍騎仲間が撃破され、唖然とした所に背後から尾上タクミ変身したファイズクリムゾンスマッシュを受けて木端微塵粉砕された。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド(仮面ライダー剣)
下級アンデッド カテゴリー8 カテゴリー10 天王路博史
怪人 韮沢靖 サソリトカゲス

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ティターン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40084

コメント