ピクシブ百科事典

ドラゴンメイド・シュトラール

どらごんめいどしゅとらーる

ドラゴンメイド・ハスキーとは、トレーディングカードゲーム『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』のモンスターカードの一種である。 光属性・ドラゴン族の融合・効果モンスターであり、「ドラゴンメイド」に属する。
目次[非表示]

カードテキスト

ドラゴンメイド・シュトラール
融合効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻3500/守2000
ドラゴンメイドモンスターレベル5以上のドラゴン族モンスター
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地からレベル9以下の「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):相手が魔法・モンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
このカードを持ち主のEXデッキに戻し、EXデッキから「ドラゴンメイド・ハスキー」1体を特殊召喚する。

余談

「ドラゴンメイド」初登場となった西暦2019年8月3日発売のカードセット「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」の収録カードにおいて「「ドラゴンメイド」モンスター達には主に下級モンスターレベル23)としてカード化されているステータスの低い家事を行うための人間態と、主に最上級モンスターレベル78)としてカード化されているステータスの高いドラゴンとしての本来の姿がある」という特徴が描かれており、それぞれ対応すると思われる下級ドラゴンメイドモンスターと最上級ドラゴンメイドモンスターは属性が共通しており、カードイラストにおいても類似した特徴が見受けられる。
レベル9の融合モンスターである「ドラゴンメイド・ハスキー」のみ人間態の姿しかカード化されていなかったが、この「ドラゴンメイド・シュトラール」の登場によってようやくドラゴンとしての本来の姿が明らかになった。

ドラゴンメイド・シュトラール
センシティブな作品


また、最上級ドラゴンメイドモンスターの固有名は自身の属性を表すドイツ語単語となっていたが、最上級ドラゴンメイドモンスターと同じく本来の姿である「シュトラール(Strahl)」も自身の属性を表しており、ドイツ語で「光線」などの意を表す言葉である。

関連タグ

遊戯王OCG
レベル10
融合モンスター 効果モンスター
光属性 ドラゴン族 ドラゴンメイド
ドラゴンメイド・ハスキー
シュトラール 光線

ドラゴンメイド」一覧

メイドラゴン


効果モンスター

レベル2
地属性
ドラゴンメイド・ナサリー
水属性
ドラゴンメイド・ラドリー

レベル3
炎属性
ドラゴンメイド・ティルル
風属性
ドラゴンメイド・パルラ

レベル4
闇属性
ドラゴンメイド・チェイム

レベル7
地属性
ドラゴンメイド・エルデ
水属性
ドラゴンメイド・フルス

レベル8
炎属性
ドラゴンメイド・フランメ
風属性
ドラゴンメイド・ルフト

融合モンスター

レベル9
光属性
ドラゴンメイド・ハスキー

レベル10
光属性
ドラゴンメイド・シュトラール

外部リンク

遊戯王カードwikiにおける「ドラゴンメイド・シュトラール」の項目

関連記事

親記事

ドラゴンメイド・ハスキー どらごんめいどはすきー

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンメイド・シュトラール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30272

コメント