ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

『新章デュエル・マスターズ』から登場した闇文明の種族。


その殆どが専用効果である無月の門、及びその派生を有しており、魔導具を指定枚数使用してバトルゾーンに降臨するのが特徴。


卍デ・スザーク卍やその派生形態は強力であり、マフィ・ギャングと共に闇文明の主軸を担っていただけあり、優秀な種族と言える。


専用呪文にして、コスト99という規格外のカードである月下卍壊ガ・リュミーズ卍が存在する為、専用デッキを組む価値は大いにある。


背景ストーリー・アニメ編集

闇文明のデュエルマスター、ゼーロが切り札とする種族。

特にデ・スザークはマスター・ドラゴンと対を成すマスター・ドルスザクであり、ゼーロ専用の存在と言える。


闇文明を支配する七王が迎え入れた強大な存在で、特にマスター・ドルスザクであるデ・スザークは凄まじく、闇文明を総べて世界に絶望を振りまくクリーチャーとされていた。


デ・スザーク系は朱雀、あるいは不死鳥の様な姿だが、その実態は不定形な黒炎であり、ドラゴンの力を欲したゼーロの手によって更なる力を与えられ、次々と形態を変化させていった。


最終的にゼーロの敗北と共に姿を消したが、ディスペクターの襲来時にテ・ラ・スザークとしてレクスターズ側に参戦した。


百科事典に項目が存在するドルスザク編集


マスター・ドルスザク編集


関連タグ編集

デュエル・マスターズの種族一覧

卍デ・スザーク卍

月下卍壊ガ・リュミーズ卍

卍新世壊卍

関連記事

親記事

デュエル・マスターズの種族一覧 でゅえるますたーずのしゅぞくいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2945

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました