ピクシブ百科事典

ニルギリ

にるぎり

ニルギリとは南インドにある西ガーツ山脈の南部でつくられる紅茶の総称。あるいはTVアニメ作品『ガールズ&パンツァー』の登場人物。
目次[非表示]

※本項では、「ガールズ&パンツァー」のキャラクターについて説明します。

概要


CV:不明

聖グロリアーナ女学院の女生徒。
マチルダIIおよび巡航戦車クロムウェルの戦車長。
丸眼鏡をかけた茶髪で、後ろ髪をラウンドシニヨンにしてまとめているのが特徴。
試合経験の乏しい新入生であり、戦車道幹部であるダージリンオレンジペコから意見を求められた際はおずおずと返答するといったやや気弱な性格である。

元はTV版第3話の終盤、大洗女子学園聖グロリアーナ女学院の練習試合開始前に、両校整列の場面にて画面手前に立っていた無名のキャラクターであり、設定画でも「車長A」と記されていたのみであった。
バンダイビジュアルより期間限定で販売されていた全6号のアニメムック本「月刊戦車道増刊号」の連載小説「聖グロリアーナ女学院、戦いの軌跡」(著:鈴木貴昭)に第1回から登場しており、第3回の描きおろし挿絵にてようやく顔と名前が判明する。

活躍


大洗女子学園との練習試合が初めての試合であり、マチルダII 02号車の車長として試合開始前の礼に立ち会う。
荒れ地から市街地へと逃げこんだ大洗の残存車輌を追うも、のぼり旗をカモフラージュに用いて待ち伏せしていたカバさんチーム(当時はCチーム)のⅢ号突撃砲に側面から砲塔を撃ちぬかれ、聖グロリアーナ女学院最初の脱落車となってしまった。(この時に車内から一言だけ喋っており、それが作中唯一のセリフとなっている。)この時の様子は月刊戦車道増刊号第2号にてイラストが描き下ろされている。

連載小説「聖グロリアーナ女学院、戦いの軌跡」では第63回戦車道全国大会におけるBC自由学園、ヨーグルト学園、黒森峰女学園との戦いも描かれており、対BC自由学園戦、対ヨーグルト学園戦では同じくマチルダIIに搭乗していた。

対BC自由学園戦ではチャーチル歩兵戦車1両とマチルダII4両からなる隊列の最後尾を進んでいたが、M10駆逐戦車の3インチ砲を積み替えたBC自由学園の改造M4A1からの砲撃を受け走行不能となる。大洗戦に引き続き、ニルギリ車は再び最初の犠牲者となってしまった。

続く2回戦、対ヨーグルト学園戦ではダージリンに命じられ、高地に既に陣取っていたヨーグルト学園への偵察を行う。しかしヨーグルト学園はパンターⅣ号駆逐戦車Ⅲ号突撃砲などの砲力が優秀な戦車を有しており、先走ってしまったニルギリ車は遮蔽物のない場所に出てしまい、マチルダIIの前面装甲を抜かれて三度走行不能となってしまう。ちなみに、この時の愕然とするニルギリと乗員が小説の挿絵として描き下ろされている。

ここまでいいところがなかったニルギリだったが、準決勝・対黒森峰女学園戦ではレストアが完了した巡航戦車クロムウェルの車長にどういう経緯か任命されており、今度は最初にやられてしまうようなことはなく、ダージリンの作戦を成功させるために奮戦する。

もっとらぶらぶ作戦です!」では公式サイトにて無料配布中のWeb出張版第78回でルクリリと共にアッサムの様子を眺めていた。

余談

上述の「聖グロリアーナ女学院、戦いの軌跡」以外で取り扱われることは滅多にない……というよりも、弐尉マルコ氏の公式スピンオフ「もっとらぶらぶ作戦です!」に一度登場したきりであり、その時も名称が分からないモブとしての出演である。
おそらく、聖グロリアーナ女学院で最も知名度の低いネームドキャラであろう。

大洗女子学園やサンダース付属、アンツイオ高校のジェラートの屋台を出していた生徒、プラウダ高校KV-2搭乗員(劇場版に登場)、黒森峰学園の三号戦車車長など度々彼女に似たモブが登場しているが、それらの人物は恐らく全て大洗女子学園のモブ設定画を流用していると思われるのに対し、彼女は別に描き起こされた設定画から書かれている様である。

関連タグ

ガールズ&パンツァー 聖グロリアーナ女学院
ダージリン(GuP) オレンジペコ(GuP) アッサム(GuP) ローズヒップ
マチルダ歩兵戦車 クロムウェル

pixivに投稿された作品 pixivで「ニルギリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 105315

コメント