ピクシブ百科事典

ハウメア

はうめあ

ハワイの神話に伝わる大地を司る女神。或いは様々な作品におけるキャラクターの名称。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ハワイの神話に登場する女神。豊穣神。下記のキャラクター及び天体は彼女の名前が元ネタ。本項で解説
  2. 炎炎ノ消防隊』の登場人物。メイン画像の人。こちらも本項で解説
  3. 準惑星』の一つ。細長い形をしている。→準惑星ハウメア


ハワイの神話

ハワイに伝わる神話に登場する大地を司る女神
火山を司る女神・ペレの母親として知られる女神で、伝承によればカナロア(カナロアアクア)を夫として脳から出産したといわれている。また、8つの姿を持つとされている。
アニメ機動戦士ガンダムSEEDでは、作中の国家オーブ連合首長国の国民によって信仰されている。

炎炎ノ消防隊

声:釘宮理恵
伝導者の幹部の一人。17歳。王冠のような目隠しと頭頂で束ねた髪が特徴。
口が汚く、よく笑うが些細な事でキレる感情の起伏の激しい性格をしている。
熱エネルギーを電撃に変換し、電気信号で他人の思考を読んだり操ったりすることができる。ただし、近くにプラズマがあると効果が阻害されるという弱点がある。

実は12年前の火災の時点で伝道者の麾下にあり、焔ビトと化した日下部兄弟の母を操ってアドラバーストに覚醒したショウを連れてこさせた(12年前なので、その当時の年齢はなんと5歳である)。

関連タグ

女神 ハワイ神話

関連記事

親記事

pixpediaで分割された項目 ぴくぺでぃあでぶんかつされたこうもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハウメア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 990959

コメント