ピクシブ百科事典

ハタ・ギ・ノール

はたぎのーる

ハタ・ギ・ノールとは、ネオ・ウルトラQに登場する宇宙人である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:1.7m
  • 体重:70kg
  • 別名:ギ・ノール星侍従武官
  • 出身地:ギ・ノール星
  • 演:渋川清彦

概要

第8話「思い出は惑星(ほし)を越えて」に登場。
龍座矮小銀河にあるギ・ノール星から地球に転送されて来たヒューマノイドタイプの宇宙人。
顔や体には幾何学模様が刻まれており、緑色のシャツを着ている。地球年齢479歳。寛大で礼儀正しいことで知られるギ・ノール星人の例にもれず礼儀正しいが、それを侮辱されると激怒する。

ギ・ノール星の栄養物に似ているというウイスキーを好んで飲み、戦闘の際は命中すると同時に衝撃波を発生させる格闘術と短剣が武器。ホログラム投影装置にもなる通信機を持ち、危険を即座に感じ取る能力や特定の人にだけ姿を見せるようにする力も持つ。地球の通貨は持っていないが、金を生み出すことができる。

前教皇の死後、教皇の御心で結ばれていたギ・ノール星人は争いを始めてしまったため、争いを止めるために教皇の生まれ変わりである地球人の青年浩一をギ・ノール星に連れていこうとしたが、浩一が「国境なき医師団」に入って多くの人を救いたいという夢を持っていることを知ると、星の問題は自分で解決すると引き下がり、浩一を狙ってやってきた暗殺者ホウショウ族と戦って相打ちとなり、医者となって多くの人を救うように浩一に伝え死亡した。

関連タグ

ネオ・ウルトラQ

pixivに投稿された作品 pixivで「ハタ・ギ・ノール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187

コメント