ピクシブ百科事典

バイオレン

ばいおれん

「ロックマンX2」に登場するボスキャラクター。「カウンターハンター」の一員。
目次[非表示]

概要

ロックマンX2に登場する「カウンターハンター」のメンバーであり、
パワー重視の大柄なレプリロイド。
頭部の後ろに鎖付きの鉄球を辮髪のような形で下げており、
戦闘時にはこれを振りまわして相手を打ち砕く。
また、指先からマシンガンのように弾をばら撒くこともできる。
思考回路が不完全なため、性格は残虐で凶暴。

ゲームでは非常に高い攻撃力を持つ鉄球攻撃が脅威となる。
鉄球の軌道自体は基本的に2種類しかないが、
鉄球は壁や床に当たると跳ね返るようになっており、バイオレンの立つ位置によっては思わぬ方向に攻撃が来る事もあるので、注意が必要である。
また、終盤で「ネオ・バイオレン」として登場する際は、空中に複数のブロックを配置するため、鉄球は更に複雑に跳ね返る様になる。

弱点武器はバブルスプラッシュ。

コミックボンボンでの漫画版

ゲームでの粗野な口調とは異なり、セリフの語尾に「~なんだなあ」と付けて話すため、やや頭が弱く見える。
戦闘能力はゲームでの設定を膨らませたもので、ゲームでは鉄球を壁や床に当てる事で軌道を変えていたが、漫画では鉄球自体が推進力を持つことで自在に軌道を変更している。
圧倒的なパワーも健在でフルアーマー状態のエックスゼロ曰く「痛々しい姿」と言うほどにボコボコにしたが、パワーと装甲を重視したために重量が非常に重く、ジャンプからの着地時には両足が重量に耐えられず長い硬直時間が発生してしまうと言う致命的な欠陥も抱えていた。その欠陥に気付いたエックスにダブルチャージで倒される寸前まで追い詰められたが、アジールによって救われている。
チャージショットの直撃に耐え、サーゲスが設置した地雷の爆発にもダメージすら負わない重装甲のためバスターでは倒せず、先に破壊されたアジールのビームサーベルに貫かれて死亡した。

関連タグ

ロックマンX2 カウンターハンター アジール サーゲス

pixivに投稿された作品 pixivで「バイオレン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3353

コメント