ピクシブ百科事典

ソニック・オストリーグ

そにっくおくとりーぐ

ソニック・オストリーグとは、ロックマンX2に登場する8大ボスの一人である。
目次[非表示]

概要

異名:砂原の韋駄天
元々は第7空挺部隊所属だったが事故による後述のトラウマのせいで飛行能力を失い引退していたダチョウ型レプリロイド。
しかしたとえ空が飛べなかったとしても、まだ残されていた脚力の高性能っぷりに目を付けたシグマによってその実力を再評価され、シグマの計画に参加する。
自分の新たな能力を見出してくれたシグマに感謝しており、砂漠に隠れたミサイル発射基地を占拠。
忠義を誓ったシグマのためにその照準をイレギュラーハンター基地に向けた。

後述の漫画版では途中までエックスにほぼ反撃を許さず一方的に痛めつけるなど強敵として描かれており、事実ゲーム内での攻撃パターン自体もやや初見殺しのものがあるが、大きく画面外に逃がすと必ず背景から踏み潰し攻撃をしてくる習性があり、これに気づいた初心者に逆にパターン撃破され突破口にされてしまう事も多かった

岩本佳浩の漫画のソニック・オストリーグ

4番目の敵として登場。
詳細は後述だが、どうも岩本版はの敵が強敵として描かれる傾向がある。
この作品によると、ブースター故障による墜落するという事故がトラウマで飛行能力を封印していた。
ストーム・イーグリードの部下だったが部隊を辞めた後は親友関係であり、シグマに吹き込まれた嘘でエックスを恨み彼と対立する。飛行能力を失っても戦闘力そのものは衰えておらず、エックスとの対決では彼に殆ど乗ずる隙を与えることなく圧倒していたが、エックスの不屈の姿にイーグリードの姿が重なり、迷いが生じる。そして自分の知らなかった巨大ミサイルが放たれるのを見ると同時に、現れたバイオレンによって自分が欺かれていたことを知り、何を信じればいいのか分からなくなってしまったが、ミサイル破壊のためにエアダッシュを用いたエックスの姿を見て、己の過ちに気づき、償いのためにミサイルへ向かおうとするエックスを追い越して、封印していた飛行能力を復活させて、ミサイルに特攻し、死の間際にイーグリードの幻影と友情を確かめ合い(なお、イーグリードの姿はエックスにも見えていた)イーグリードと同様に誇り高く散って逝った。

使用技

パターン撃破は容易いが時間がかかる。
各攻撃への対処法を覚えた後なら、逆に画面から逃さず一気に叩いた方が効率がいい。
壁蹴りに頼る事が出来ないので地形の高低差の利用がカギ。
また、ボスラッシュ時は微妙に地形が変わっていたりする。

画面外からの踏み潰し

画面外に大きく逃がすとこの技を使ってくる。
遠方に小さい影が見えたら一気に跳躍してエックスを踏み潰しにくる。
常にダッシュしていれば当たらない。
反撃して即座に逃げればパターン化可能。

ソニックスライサー

ジャンプして単発のソニックを撃つ。
最も対処が楽な技。
攻撃判定も薄く、こちらの攻撃を弾くわけでもないため反撃チャンス。
地形の低い位置に居れば立っているだけでかわせる。

チャージソニックスライサー

この技をそこそこ安定して回避できるかがオストリーグ戦の鍵になる。
エックスの使う物と同じく、等間隔でソニックの雨を降らせる。
間に入ればかわせるが、スピードは早めで繊細な操作も求められるので、地形の低い位置に陣取って備えたい。

ダッシュ

アヒルのような鳴き声を発した後、まっしぐらに突っ込んでくる。当たると大きく吹っ飛ばされるので初見だと面食らう。
鳴き声を発した時点で前方からの攻撃を弾くので飛び越えて反撃。
この技は逆に高い位置から低い位置に移動した方が回避が楽。

連続ジャンプキック

上記の鳴き声の後、ブランカのジャンプ中キックのようなフォームで飛び蹴りを連発してくる。
これも当たると吹っ飛ばされる。
ダッシュで下をくぐって回避後、反撃。

弱点武器

クリスタルハンター(クリスター・マイマインから入手可能)

砂漠に住むということなのか、凍結させられるのに滅法弱い。
ただし、これでダメージを与えた後は、必ず画面広範囲に上空から落下するソニックスライサーを行う。
が、発射直前に無敵時間が切れるため、オストリーグの上を取るように位置取る事によって発射を直前に阻止してハメる事も出来る。
また、スクラップシュートが第二の弱点武器となっており、こちらもテンポよくダメージを与えやすい。

獲得武器

ソニックスライサー

通常

壁に当たると斜め上に反射する衝撃波の刃を、一度に2発発射する。天井に当たると斜め下に跳ね返る。2発まで連射でき、1発目は6回、2発目は12回跳ね返ると消滅する。
弾速の遅さと跳ね返りによる処理落ちを除けば、連射可能な点と球数の都合で総合的な威力はまずまずであり、雑魚戦、ボス戦共に使い勝手は悪くない。
火山地帯ステージの後半などでは重宝する。

チャージ

より巨大な刃5発を放物線状に打ち上げて落下させ、画面広範囲を攻撃する。撃ち上げる時も攻撃判定を持ち、頭上の敵に打ち上がる刃を5発全弾当てることも可能。
また刃は敵に纏わりつく様にして連続ダメージを与えるため、総合的な威力は高めでX2のチャージ攻撃の中では使いやすい。
海底基地ステージの中ボス、シーキャンスラーにこれを上手に当てると1発で破壊出来る。失敗しても数発当てれば容易に倒せる。

ボスとしてはワイヤー・ヘチマールサーゲス(サーゲスタンク含む)の正式な弱点であり、フレイム・スタッガーにもそこそこ効く。

関連イラスト

Overdrive Ostrich



関連タグ

ロックマンX2 イレギュラー シグマ ダチョウ

関連記事

親記事

ロックマンX2 ろっくまんえっくすつー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソニック・オストリーグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11705

コメント