ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

白亜紀モンゴルに生息していたハドロサウルス科

背骨と不完全な肋骨後脚の一部が発見されている。背骨は高く隆起しており、生存時はおそらく筋肉がついてのような体型だったと思われる。

推定される全長は6〜7m。

特徴的にはブラキロフォサウルスなどに似ているが、化石が不完全ゆえ今後変更される可能性もある。


ランベオサウルス亜科とされていたが、ハドロサウルス亜科に修正された。


関連タグ

恐竜 ハドロサウルス科 ハドロサウルス亜科

関連記事

親記事

ハドロサウルス亜科 はどろさうるすあか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました