ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

フォビドゥンブルー直系の量産機として開発された機体であり、ほぼ同一の形状、性能を持つ。装甲はTP装甲に加え、胴体周辺にはディープフォビドゥンからのフィードバック技術であるチタニウム耐圧殻を採用し、潜行深度の向上及び潜水時間の延長が図られている。

地球連合軍最高司令塔であるヘブンズベースに配備されており、進撃するグーンゾノアッシュを迎え撃った。

武装

武装はフォビドゥンブルーを参照。

余談

メディア上の初出は『SEED DESTINY』のヘブンズベース攻略戦となるが、当初は「フォビドゥンブルー」が登場する触れ込みでアナウンスされていた(当時の模型誌等)。
そして満を持して登場したフォビドゥンブルーであったが、ここで問題が浮上する(水陸両用なだけに)。番組の映像フィルムでは4機が出演しているが、これでは同時期に並行展開していた外伝作品『ASTRAY』シリーズと辻褄が合わなくなるのだ。というのも、同シリーズでは設定上4機存在するフォビドゥンブルーの1機はロンド・ミナ・サハクに譲渡され、さらに1機は(時系列上、ヘブンズベース以前である)南米独立戦争で離反しているからだ。つまり、ヘブンズベース攻防戦の際には、連合には2機のフォビドゥンブルーしか残されていない。

この辻褄合わせから『SEED DESTINY』映像中に登場する機体はフォビドゥンブルーと同様の外観を持ちながらも仕様を更新した量産機であるフォビドゥンヴォーテクスとして再度アナウンスされるに至る(設定改変の際にちゃっかりパワーアップした)
結局は矛盾解消の後付けなのだが、そもそも見た目は変わっていないのでヘブンズベース攻防戦での『フォビドゥンヴォーテクス』の中に真の『フォビドゥンブルー』が紛れ込んでいても気付きようがないのである。なんせ映像では4機出ているからね

関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
フォビドゥンガンダム
フォビドゥンブルー ディープフォビドゥン

関連記事

親記事

フォビドゥンブルー ふぉびどぅんぶるー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フォビドゥンヴォーテクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 730

コメント