ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フォルト・ヤング

ふぉるとやんぐ

フォルト・ヤングとは、アニメ『逃走中グレートミッション』に登場する逃走者の1人である。
目次 [非表示]

CV.岩田光央


概要編集

アニメ『逃走中グレートミッション』の世界の逃走中に参加する逃走者の一人。

現役最強の陸上アスリートで『ハイパーダッシュ』の肩書きを持ち、足の速さには相当な自信を持っている。

……のだが、記念すべき第一話で、ゲーム開始早々にハンターに見つかり、自慢の脚力を駆使して真っ向から振り切ろうと試みるが、ハンターのスペックには全く敵わずあっさりと追いつかれてしまい、最初の確保者としてゲームから早々に脱落してしまった

なお、牢獄に送られた後は『振り切った筈だろ〜!?』(因みに、この台詞が初登場での彼の唯一の台詞である)と自分が捕まった事に納得がいかず涙目になると言う情けない姿を晒していた

あっさりと確保されると言う噛ませ犬な出番ではあったが、一方でトップアスリートの実力をもってしても、ハンターに真っ向から挑んで勝てる事はないと言う事実を、主人公であるトムラ颯也に身をもって思い知らせる事となった。

長らく出番がなかったが、32話で久しぶりに登場。前回の呆気ない幕切れがよっぽど応えたのか、シブヤステージを模したトレーニングステージで特訓を積んでいる様子が描かれており、更に逃走中グレートチャンピオンツアー第3ステージにもエントリーをしたようである。

そして、33話から始まった魔法都市ステージのオープニングゲームで、1番乗りになるべくスタートダッシュを決めたが、早々にハンターにロックオン。今度こそハンターを振り切ろうと試みるが、ハンターもロンドンステージから強化されていた為振り切れず、結果またしても確保され、最初の脱落者となってしまい、『またかよぉ〜!!』と泣きっ面を描く羽目に。更にナレーションからも『牢獄にハイパーダッシュ』とバカにされたようなコメントまでされる始末である



余談編集

アニメ版で最初にハンターに確保された人物だが、なんと冒頭とBパートと、2度に渡って確保されるシーンを映されるという醜態を晒されている

また、フォルトが確保された現場にはすぐ近くに颯也もいたのだが、ハンターから一番近かったのがフォルトであった事と、ハンターの視界に入る前に車の影に隠れていた事で難を逃れている。また、フォルトが確保されて暫くした後、今度は颯也もハンターに追われているが、あちらは持ち前の運動能力を駆使してなんと2度もハンターを振り切っており、主人公とは言え、フォルトとは対照的となっている

32話で更に特訓をしていた様子から今度こそちゃんとした活躍をしてくれるのかと思いきや、第一話と全く同じ形で捕まる結果となった。


関連タグ編集

逃走中グレートミッション

逃走中グレートミッションの登場人物一覧

出オチ噛ませ犬

小宮浩信:過去に逃走中本編で2度最初に確保された経験があり、33話での出オチを見た視聴者の中には小宮を思い起こす者もいたとか。

関連記事

親記事

逃走中グレートミッションの登場人物一覧 とうそうちゅうぐれーとみっしょんのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました