ピクシブ百科事典

ブリザード・ヴォルファング

ぶりざーどゔぉるふぁんぐ

ブリザード・ヴォルファング(Brizzard・Volfang)は、『ロックマンX6』に登場する8大ボスの一人である
目次[非表示]

ブリザード・ヴォルファング(Brizzard・Volfang)は、カプコンから発売されているゲーム・ロックマンX6に登場する、8大ボスの一人である。担当声優は石川英郎。

人物像

極寒地開拓チームのリーダーの型レプリロイド。レプリロイドでありながら、4速歩行での戦闘を得意とする。
凶暴そうな外見とは裏腹に、信頼を勝ち得るだけの責任感と冷静さを併せ持つ。
ある日ヴォルファングをリーダーとしていた部隊が彼を除いて任務中に全滅してしまい、ゲイトを嫌う何者かに騙されたエイリアの指揮によって海中へ処分された。
ゼロとは以前からの知り合いだったらしく、処分してしまったエイリアもまた、ヴォルファングの事が根強いトラウマとなってしまっていた。
だが全ては手遅れであり、ゲイトの手で蘇ったヴォルファングには、ゲイトへの強い忠誠心に従いエックスやゼロ達と命を賭けて戦う以外の選択肢は残されていなかった。

ネーミングは狼を意味するドイツ語「ヴォルフ」と「ファング」から来てるであろう。

使用技

チェイスフリーズ
氷の上を滑るように、エックス、ゼロに接近して攻撃してくる。
難易度を「むずかしい」にすると、ダッシュ時の残像が紫色になる。

チェイスヴェイパー
周囲の水蒸気を滑るように、空中や天井を移動してくる。
難易度を「むずかしい」にすると、ダッシュ時の残像が紫色になる。

アイスバースト
口から氷塊を生み出し、エックス、ゼロへ放射線上に飛ばしてくる。

アイスフラグメント
天井から、4連続でアイスバーストを直線状に繰り出してくる。

ディザスタールーム
ヴォルファングがLV.3以上の時に使う技。
チェイスフリーズ及びチェイスヴェイパーで通った場所に、氷柱を生み出して攻撃してくる。

断末魔

「がはっ・・・・・・・!!」

弱点武器

エックス:マグマブレード
ゼロ:翔炎山
氷のボス故に、炎系の武器に弱い。

獲得武器

アイスバースト(エックス)
通常:前方に複数の氷の塊を放出する。内一つの大きい塊は足場代わりに利用することが可能。
特殊武器の中でも、燃費は非常に悪い。
チャージ版:一定時間、ダッシュすると上下(上・下方向にダッシュした場合は左右)に氷柱を放つことができるようになる。
武器エネルギー消費量は、通常と同じである。

氷狼牙(ひょうろうが)(ゼロ)
上+ジャンプボタン→通常攻撃ボタン。
その場で大ジャンプを行い、一定時間天井に張り付く。
張り付いている間はダッシュ(1回のみ可能、使用後は張り付き状態が解除される)や、通常攻撃ボタンを押すことで武器エネルギーを消費して下方向に3発の氷弾を放つ攻撃が可能。
エネルギーが無い状態では使用できないが、大ジャンプ・天井ダッシュは可能。
なお、この技を弱点とするレイニー・タートロイドとの戦闘では、天井が高すぎてタートロイドに当たらない為、使用する及び当てる事が出来ない。

関連イラスト

NIGHTMARE



関連イベント


関連タグ

ゲイト ロックマンX エイリア

pixivに投稿された作品 pixivで「ブリザード・ヴォルファング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12996

コメント