ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

エイリアとは

  1. ロックマンXシリーズに登場する、女性ナビゲーター。本稿で解説する。
  2. イナズマイレブンに登場する、学園の一つ。エイリア学園


概要

CV.笠原留美


カプコンから発売されているゲーム・ロックマンX5からロックマンX8に登場する女性型レプリロイドである。


イレギュラーハンターでのオペレーターを務めており、エックスやゼロ、アクセルの戦いを裏から支える。

金髪が映えるピンクを基調としたボディで、後ろ髪は円柱型のパーツにまとめている(ように見える)。X6回想内の研究員時代やX8にて降ろしており、肩のあたりまで伸びている。右耳にインカムが付いている。

人物像

現場での状況を分析し、イレギュラーハンターをサポートする女性ナビゲーター。組織内としてはX8にてレイヤーパレットが登場するまでは唯一の女性キャラクターであった。イレギュラーハンター総監であるシグナスまでも含めて彼女に信頼を置くものは多い。


元々はレプリロイド工学の研究員だったが、その幅広い知識を買われ、いかなる経緯からかイレギュラーハンター本部勤めのオペレーターとして引き抜かれる。

サポートはルート解析からボス戦まで幅広く行うことが出来る万能型である。プログラム解析においても高い能力を備えており、大破したエックスのパワーアップパーツを不完全ながらも修復する程の技量を持つ。


当初はクールかつ物事に何も感動しないリアリストな一面があったが、登場作品を重ねるごとに性格も明るくなり、皆を気遣うお姉さん的な一面が顕著になり、その様子は見られなくなった。


各作品でのエイリア

X6

X5であまりに唐突な出演をしたためかなり地味な存在であったが、今作において一気にヒロイン級のキャラに昇格した。


休憩中のゲイトとエイリア

X6で登場するゲイトとは研究生時代の研究仲間であり、敵であると同時に元同僚でもあったゲイトに対しては、尊敬する反面、彼のレプリロイドを処分した事への自責の念で、後ろめたいものがあったようである。


本作でかつてイレギュラーと認定されたレプリロイドブリザード・ヴォルファンググランド・スカラビッチを処分(彼女が直接手を掛けたわけではないが、死刑執行と同等の行動)していたことが判明している。

また、ゲイトを嫌う何者かに騙されてヴォルファングを処分してしまった後、ヴォルファングの事はエイリアのトラウマになってしまっており、X5においてドライな面を見せている事への答えとなっている。


X7

立ち位置は変わらず。でも新規イラストはやたら可愛い。


X8

エイリア

髪の毛がショートカットから肩まで伸びた(後ろで纏めていた髪をほどいたと言う説もあり)。同時にアーマーも新調され、相乗して格段にセクシーなプロポーションになった。

…と言うかエロい。タイツ(?)にもやたらとエロいラインが描かれている。

なお、髪型の変更はキャラクターデザインを行ったスタッフの趣味とのこと。


バスター(エイリアバスター)を装備できる機能も備えており(恐らくはアーマーの新調の際に追加)、戦闘も可能である。

なお、その戦闘時には、意外過ぎる本性(?)をのぞかせている。ライドアーマー搭乗時の異様なハイテンションさは必見。

って言うか、こちらの方が素の彼女なのかもしれない。

強化アーマーの装備や特殊武器のチャージはできないが、それ以外はほぼエックスと互換の性能である。


また、使用キャラでのエイリアのミス時は何故か「ぁああ~~ん」、「ゃああ~~ん」などのセクシーな断末魔を上げる。


ロックマンXDiVEでのエイリア

「行くわよ!」

サービス開始時からAランクキャラとして実装。スキルとして接触時に爆発するミサイル「グリーンスピナー」、炎の範囲攻撃「メルトクリーパー」などロックマンX8で実際彼女が使っていた特殊武器が実装されている。


デザインは、X8から特に変更はないが顔が明らかに若返っている


本作のスタッフに気に入られているのか限定衣装が多い


  • Wコーデエイリア:季節限定。「ハートバルーン」、「フライングキス」などオリジナルの彼女からは想像できない演出。
  • 魅夏のエイリア:通常のエイリアのスキン変更。恐らくXチャレンジの水着絵が元だと思われる。青い色違いも存在する
  • 純真なるエイリア:季節限定。ジューンブライドにちなんでウェディングドレスに身を包んだエイリア。誰と結ばれるんでしょうね……

ちなみにスタッフの判断なのか、今のところX5からX7の時の姿とX6で回想のみの登場だった研修生時代の姿は今のところ登場していない


その他

(X8現在まで)エックスとの仲は、なかなかに良好。

pixivなどでは、ダイナモと絡むイラストをよく見かける。しかしながら、彼女とダイナモの間に(X8現在まで)面識はない


初代Xを漫画版やイレハンなどを踏襲して再構築した小説版『イレギュラーズレポート』では、イラストで描写されることはなかったが、エックスをサポートするオペレーターが登場している。

その後、戦い終わって涙する彼にハンカチを差し出した彼女は、ドクターケインによってなんとエイリアであることが明言された。

優しさを見せる彼女はX8での性格に通ずるものがある上、本書自体がIFの物語なので正史には組み込めないが、この世界線の2人はこれからも強い信頼で結ばれるだろう。


関連イラスト

オペレーター三人娘エイリア

センシティブな作品エイリア


関連タグ

ロックマンX イレギュラーハンター

エックス ゼロ アクセル レイヤー パレット

シグナス ゲイト

関連記事

親記事

ロックマンXシリーズのキャラクター一覧 ろっくまんえっくすしりーずのきゃらくたーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2374075

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました