ピクシブ百科事典

メタルシャーク・プレイヤー

めたるしゃーくぷれいやー

メタルシャーク・プレイヤー(Metal Shark・Player)は、カプコンから発売されているゲーム「ロックマンX6」に登場する、8大ボスの一人である。担当声優は麦人。
目次[非表示]

人物像

リサイクル研究所の管理官。シュモクザメ型レプリロイド。ナイトメア調査員の中では知性派。
高度なDNAリサーチ能力を持ち、レプリロイドの残骸を分析・再利用出来るパーツを取捨選択、利用する事が出来る。そしてついには、スクラップにされたレプリロイドを不完全ながら復活させることもできるようになった。
それに目をつけたゲイトに煽られた事で、条例違反となっていたレプリロイド再生実験を行っていた。その研究成果は、機能停止したレプリロイドを完全に復活させる一歩手前の段階まで進んでいたと言われている。
結局、その内情が外部に漏れてしまったため、その研究の危険性からイレギュラーとして処分されたが、ゲイトによって復活を果たし、調査員の仕事の傍ら実験を再開している。
戦闘時には過去の作品のボスを再生して攻撃を仕掛けてくる(再生させるボスはキャラクター、難易度によって異なる)。

使用技

メタルフィン
足場のスクラップを泳ぐようにして接近し、体当たりをしてくる。

メタルヘッド
大ジャンプでエックス、ゼロの頭上に飛び、「落ちろ!」の声と同時に落下する。
落下後、スクラップが飛び散る。

スプレッドメタル
メタルフィンを長時間行使することで、足場から攻撃してくる。

メタルアンカー
大きくジャンプし、跳ねる性質を持つ錨を投げつける。

ネクロ・サモニング
Xシリーズの8大ボスを、ネクログラフィーとして召喚する。
エックスの場合は、マグネ・ヒャクレッガー
ゼロの場合は、スティング・カメリーオ
両者で難易度を「むずかしい」に設定した場合は、エクスプローズ・ホーネック
召喚する場合、「いでよ!○○!(○には、ボスの下の名前が入る。)」と叫ぶ。

手裏剣
ヒャクレッガーが、天井から手裏剣を連続して放ってくる。

アイアンタングー
カメリーオが、空中から鋼鉄の舌をぶつけてくる。

パラスティックボム
ホーネックが、追尾性能のある蜂型爆弾を放ってくる。

断末魔

「死ぬのか~!!」
当たり前の事を言うな。

その他

8大ボスの名称については、前半が能力、後半がモチーフとなった動植物の名前を、それぞれもじったものが基本となっているが、メタルシャーク・プレイヤーは例外である。

演じた麦人は同作品シリーズでラスボスシグマの役も演じており、8大ボスとしての出演はこれが初となった。


弱点武器

エックス:メテオレイン
ゼロ:円水斬


獲得武器

メタルアンカー(エックス)
通常:地面を跳ねる鋼鉄の錨を発射する。
錨は地面に限らず、壁や天井でもバウンドする。合計8回バウンドすると消滅する。
また、ナイトメア・アイアンのブロックを破壊できる。
チャージ:斜め下方向に鋼鉄のストーム・イーグリードを無数に飛来させ、画面広範囲を攻撃する。
飛来する位置はランダム。攻撃範囲が広く攻撃力も高いが、発動中は動けず、発動中にエックスがダメージを受けると攻撃は中断される。相手に背を向けた方が効率がよい。
マグマブレードと同じく、滞空時間を延長できる。


落鋼刃(らくこうじん)(ゼロ)
空中で、上+通常攻撃ボタン。
セイバーを鋼鉄の剣に変化させ、真下に落下攻撃を行う。
その状態で着地した場合は小爆発とともに1発のメタルアンカーを放つ。出現するアンカーはエックスのものよりもバウンドする高さが低く、回数も少ない。
アンカー発生時に武器エネルギーを消費し、エネルギーが無い状態ではアンカーが出現しない。
なお、分かり辛いが鋼鉄の剣の刀身には「零」の文字が確認できる。

関連タグ

ロックマンX ゲイト
マグネ・ヒャクレッガー スティング・カメリーオ エクスプローズ・ホーネック
ストーム・イーグリード

フェニック・マグマニオン・・・使用する技にボスキャラを擬似的に召喚するものがある。

pixivに投稿された作品 pixivで「メタルシャーク・プレイヤー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5844

コメント