ピクシブ百科事典

概要

翼指竜亜目(プテロダクティルス亜目)プテロダクティルス科に分類される。
名称(学名)の意味は「翼の指」。

全長50㎝、翼の差し渡しが0.4~2.5mにも及ぶ小型の翼竜
原始的な翼竜ランフォリンクス類に対して、新しく登場した進化したタイプの翼竜。プテラノドンケツァルコアトルス進化したの短い翼竜、プテロダクティルス類で最も初期に現れた翼竜である。頭骨は大きくて長く、軽い構造をしていた。

上下のには20数本ずつ並び、後方のもの程小さくなっている。恐らく昆虫等を食べていたと考えられている。
後足の5本指には鉤爪を掴むのに適しており、コウモリのように木の枝にぶら下がって休息していたともいわれている。原始的な翼竜ランフォリンクス類と進化したタイプのプテロダクティルス類の中間のタイプのダーウィノプテルスジュラ紀に登場している。

関連タグ

翼竜 プテロダクティルス類

関連記事

親記事

プテロダクティルス類 ぷてろだくてぃるするい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「プテロダクティルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 721

コメント