ピクシブ百科事典

プリュイ

ぷりゅい

プリュイとは、『愛天使伝説ウェディングピーチ』のキャラクター。

概要

CV:矢尾一樹

最初に愛天使を狙い始めた悪魔族最初の幹部。風魔ガスト族の戦士。邪気の風の使い手。じゃ魔ピーの本来の上司。

花咲ももこの持つ指輪に『聖サムシング・フォー』である疑惑を抱き、彼女らを襲う。その後も『聖サムシング・フォー』を探索し、狙ったアイテムを奪おうとする度にリモーネに足止めを喰らい愛天使たちに撃退されて失敗する。最初にようすけの不思議な能力に疑問を抱いていた。当初はじゃ魔ピーを人間にとり憑かせて活動していたが、度重なる愛天使たちによる浄化で、じゃ魔ピーが使い物にならなくなったと見るとすぐさま捨て石にし、満身創痍のじゃ魔ピーを自らの手で「始末」しようとした。(そしてピーチに激怒される)

度重なる任務失敗により、レインデビラに最終通牒をつきつけられ、最後の戦いでももこの大切な物(指輪)と身近な人物(ようすけ)を奪う。最終的にはももこの愛のウェーブによって弱体化する。その事を遠隔で見ていたレインデビラによって「用済み」と判断され、彼女が処刑のために出した消滅の渦に、ウェディングピーチ(ももこ)を巻き込み自ら飛び込んでいく。が、やはりツメが甘くピーチに逃れられてしまい一人で消滅の渦に落ちかける。だが、それを目の当たりにした、じゃ魔ピーがプリュイに対して一瞬の涙を見せたため、ピーチはそれを見逃せず、逆に彼を助けようとした。
ピーチの行動にプリュイは自身の価値観を揺らがせるも、結果として自身は悪魔族としての最後の誇りを守り矜持を果たすために自らピーチの差し出した救いの手を振り払い、独り消滅の渦へと赴く。その直前ピーチに「お前たちがどれだけあがこうと、その甘さがあるかぎり悪魔族の勝利は変わらない」という言葉と共に指輪とようすけを返した。

ちなみに用済みを通告された際のセリフ「なんですと!?」は非常にインパクトのあるものであり、原作者(谷沢直)にバッチリ同人誌のネタにされた。中の人の「やってやるぜ!」ほどに浸透こそしてはいないものの、濃いウェピーファンには語り草な名セリフでもある。

剣を使って戦う事が多い。技は、「魔風(デイモン・ブリーズ)」邪気の暴風を起こす。剣先からも可能。「ミラー結界」邪気からマジックミラーの結界を作り出す。外側からは中の様子は見えない。「アクメリオ(アニメ) / 魅了(チャーム・パーソン)(原作)」人の心を惑わし判断力を奪う呪文。「逆静止空間(ネガティブ・レスト・スペース)」対象者を魔空間に引きずり込んでしまう技。アニメでは未登場。

関連タグ

愛天使伝説ウェディングピーチ
じゃ魔ピー 花咲ももこ 風摩ようすけ
雨野たくろう

pixivに投稿された作品 pixivで「プリュイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1644

コメント