ピクシブ百科事典

プレゼント交換(おそ松さん)

しねしねしねしねしーねしね

11話中のショートアニメの一つ。
目次[非表示]

概要

おそ松さん11話「クリスマスおそ松さん」内のショートアニメの一つのサブタイトル。
いつもの六つ子が6人でプレゼント交換をすることになった。華やかだった前のパート「The Perfect Christmas」との落差が激しい。

六つ子が輪に並んでおそ松が「回すよー、せーの」と音頭をとると

「しねしねしねしねしーねしね」

というまるで呪いの儀式のような歌と共にプレゼントを交換し始めた。
あまりのテンションの低さから、チョロ松のツッコミが度々入りながらローテーションをする。

そして、プレゼント開封の時になるが、全員「Oh…な代物」であった。
誰が誰でもおんなじザンス!

上記の歌や個性が出た袋の包装、また開けた時の乾いた反応や中身など短いながらも沢山のネタが入れられた一話。

登場人物

長男らしく音頭取りに勤める。
プレゼントはスタンダートな赤色の包装。チョロ松へと渡った。
届いたプレゼントは十四松のプレゼントで、
「どうせガラクタとかだよ…」
と嫌そうな声でコメントした。

交換前には珍しくげんなりした顔をしている。
プレゼントは片面に金箔をあしらい、「カラ松GREAT☆」と書かれたイタイタしい青い袋。袋の口は上部で折り返されてる。一松へと渡った。
届いたプレゼントはトド松のプレゼントで
「トッティのだ、安パイ♪」
と上機嫌だったが袋の中身は…。

なお、このイタい包装のプレゼントは24話Bパートでもチョロ松の就職祝いとして登場した。今度は青のラメになっている。
チョロ松曰く「うわ、出たよ何これ…。」
そして中身の方はというと…。

「嫌なら止めればいいのに」と終始ツッコミに徹するが、結局最後まで参加していた。
プレゼントは三角形の緑の袋。トド松へと渡った。
届いたプレゼントはおそ松のプレゼントで、
「おそ松兄さんのかぁ…」
と低めのテンションで短くコメントしただけだった。また、直前にカラ松に届いた安パイであるトド松のプレゼントを羨ましそうに見ていた。

プレゼントは丸い紫の袋、十四松へと渡った。
届いたプレゼントはカラ松のプレゼントで、あまりのイタイタしい包装に冷や汗をかき、
「神よ…、おお神よ…」
と涙を流してコメントした。その様子を見たチョロ松から「残念だったね」と言われてしまった。

プレゼントはいびつな形の黄色い袋。おそ松へと渡った。
届いたプレゼントは一松のプレゼントで、暗色の丸い包装に
爆弾かな?」
と本当にそれが入っていそうなコメントをしている。

プレゼントは綺麗な四角いピンクの袋。カラ松へと渡った。
届いたプレゼントはチョロ松のプレゼントで、包装を見るなり
「クソダサい」
とコメントし、チョロ松から「おい!」とツッコまれてる。

袋の中身

中身は上記の通りアレな物であったが、そのタイトルは…。


※この先不適切な表現があります。閲覧は自己責任で。












  • おそ松のプレゼント
「巨乳サンタ」

  • カラ松のプレゼント
「性なる夜のお悩み相談室」

  • チョロ松のプレゼント
「サンタ夫人は欲求不満」

  • 一松のプレゼント
「もしも妹がサンタだったら」

  • 十四松のプレゼント
「サンタのHな贈り物」
※十四松のものだけ女優名が表記されている。

  • トド松のプレゼント
「メリークリ○リス」

六つ子達の隠れた性癖が分かるかもしれない場面であった。

余談

プレゼント交換の時に座ってる位置は時計回りにおそ松→十四松→トド松→カラ松→チョロ松→一松と一周してるがコレでは全員上記の通りにプレゼントが渡らなったりする。作画ミスなのかどうかは不明。

関連タグ

プレゼント交換 クリスマス

コメント